★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

暖かくなってきたので・・・


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2017.05.08 (Mon)
武庫川河川敷
武庫川河川敷

 GW中ですが、暖かくなってきたので、武庫川の河川敷へ散歩に行ってきました。
 天気がとても良くて、毎日の近所の散歩と違って、エルモも、デイジーも、とっても嬉しそうです。

玉入れゲーム♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2017.05.05 (Fri)
ワンDAYレッスン
ワンDAYレッスン

 日曜日は、エルモもデイジーも楽しみにしている「ワンDAYレッスン」でした。
 レッスンだけでなく、他のワンちゃんとおいかけっこして遊んだり、ふたりともハッスルして楽しんでます。
 動画は、玉入れゲームのヒトコマです。隣のワンちゃんのおもちゃを横取りしたのに、ドヤ顔です。

◆動画(YouTube)

新入職員入社研修♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2017.04.29 (Sat)
新入職員入社研修
新入職員入社研修

 先週ですが、4月20日は、シンシアやエルモの頃から毎年伺っている第一生命の「新入職員入社研修」での介助犬セミナーでした。
 いつもの講演では、障害のことや介助犬の話を中心にお話しますが、第一生命でのセミナーでは、僕自身が怪我をして障害を負った時に、保険がとても役に立ったことなどもお話しています。
 僕の話しが、彼女ら今後の仕事に少しでも役立ってくれると嬉しいです。

 デモンストレーションでは、デイジーが電話やリモコンを取ってきたり、コインを拾ったり、車いすに合せて歩くなどの様子を見て、皆さんに介助犬が楽しんで作業していることを分かってもらえたと思います。
 休憩時間には、新入社員の皆さんにデイジーと触れ合ってもらい、介助犬への理解を深めてもらいました。
 シンシアが亡くなって11年になるのですが、シンシアのことをよく知っている人が1人いましたし、皆さんが熱心に話を聞いてくれて嬉しかったです。

補助犬シールをご存知ですか?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2017.04.23 (Sun)
補助犬シール
補助犬シール

 補助犬シールは、補助犬の普及啓発のためです。補助犬シールをご存知ですか?
 全国的に広く利用されている補助犬シールは、写真の3種類だと思います。
 レストランやスーパー、百貨店などの入り口に貼付されているので、ご存知の方も多いと思いますが、「補助犬を同伴できるのは、補助犬シールの貼られているお店だけ」と誤解されている方もおられるようです。
 補助犬法では「国、地方公共団体、公共交通事業者、不特定多数の者が利用する施設の管理者は、身体障害者補助犬の同伴を拒んではならない」とされていて、補助犬シールの有無に関係なく、補助犬の同伴の受け入れが義務付けられています。
 誤解のないようにお願いします。

 個人的には、宝塚市がデザインを全国公募して作った「補助犬シール」が好きです。シンシアがモデルになっていますし、赤いハートが描かれていて、優しい気持ちが伝わってくる気がします。
 阪急百貨店と阪神百貨店は、どちらもシンシアの「補助犬シール」だったのですが、経営統合されているのに、阪急百貨店だけ少し前に厚生労働省の「補助犬シール」に変わっちゃいました。

 シンシアの「補助犬シール」は、日本補助犬情報センターのウェブサイトから請求できますので、是非活用して下さい。
 http://www.jsdrc.jp/jsdrc_goods/yokoso_sticker/

期日前投票!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2017.04.12 (Wed)
期日前投票
期日前投票

 4月9日に、宝塚市長選挙が告示されました。
 今日、阪急宝塚駅前のソリオ1にある期日前投票所で投票してきました。
 デイジーは、いつものように行動しているだけなのですが、投票に来ている皆さんから「本当に、お利口ですね」と声をかけていただきました。
 宝塚市民の皆さん、大切な一票を無駄にすることなく、忘れずに投票しましょう。

※今日は、障害者用の投票記載台に「すべり止めマット」が設置してありました。記載台の天板はアクリル板になっていて、手の不自由な僕にとっては、投票用紙が滑って書きにくかったので、ちょっとした配慮ですが記入しやすかったです。
 何度も投票していて不自由に思っていたので、何かのおりに申し出ていればよかったと反省です。
« Prev  | HOME |  Next »