★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

関西学院大学・人権教育科目006「障害者問題」 後半


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.10.22 (Thu)
講義中!
講義中!
講義後!
講義後!
 今日(10/22)は、先週に続いて、関西学院大学での後半の講義でした。
 1回目の講義の後、学生のコメントが送られてきます。中には質問などもあって、今日の講義で答えられるように、すべてのコメントに目を通すので大変です。でも、去年の約350人に較べれば、今年は約100人なので、だいぶ楽になったみたいです。
 盲導犬のことを知らない人はいないけど、今日の講義を受けるまで、介助犬のことを全く知らなかったという学生さんのコメントがいくつかあったので、小・中・高校の授業の中で、もっと介助犬のことを取り上げて欲しいです。
 以前は、シンシア姉さんが、中1と高1の英語の教科書に取り上げられていたんですけどね(「中1の教科書」、「高1の教科書」←クリック)。
 僕のことも取り上げて欲しいな!

 今日は、一般の人の聴講もありました。といっても、お父さんの高校のときの同級生なんだけどね。シンシア姉さんとは、何度も会ってるらしいけど、僕は初めてなので、お父さんも会うのは数年ぶりらしいです。お父さんの講義は、オープン講義ではないけれども、関学の学生さん以外でも聴講できるみたいです。
 多くの人に、介助犬のことを正しく理解してもらいたいな!
 今日も、講義の後は、ケープを外してもらって、学生さんになでなでしてもらいました。気持ち良かった♪

コメント


管理者のみに表示