★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

別のお店!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2006.11.22 (Wed)
花ほのか
花ほのかで
身障者用トイレ
身障者用トイレ
 仕方ないので、別のお店へ行きました。「旬菜和食ダイニング 花ほのか」っていうお店です。
 ここも和食レストランだったけど、駐車場からテーブル席があるのが見えたので、お父さんと僕も一緒に入り口へ向かいました(※テーブル席が無くて、座敷だけだと、お父さんは食事ができません。お父さんは、車と車いすの乗り降りも大変なので、テーブル席があるかどうかわからないときは、車から降りる前にお母さんが確認しにいきます)。
 お店の人が入り口で迎えてくれたけど、とても自然で当たり前のように、僕を受け入れてくれました。
 お父さんもお母さんも、とても気持ちよく食事をしたみたいです。
 窓の外には、ちっちゃいけど庭園もあって、落ち着いた雰囲気です。
 また、入り口に段差もないし、身障者用トイレもあって、スペースもとても広く、お父さんはとても喜んでました。身障者用の駐車スペースも1つありますよ。
 食事は、「豆乳しゃぶしゃぶ」を食べたみたいだけど、とっても美味しかったみたい。
 気持ちよく受け入れてくれるお店が増えればいいんだけど・・・

コメント

こんなお店は誰が行っても気持ちが良いですね。
これから、「ユニバーサルなお店」 に
登録しましょう。
そのリストに載っていないお店はいくらグルメ向きの
星が幾つも付いていても誰も行かなくなるでしょう。
それが淘汰です。
昨日は偶然
こんにちは。
昨日偶然「花ほのか」でお会いした者です。
私も花ほのかには初めて入ったのですが、きれいで感じのいいお店でしたね。
私は職場の忘年会だったのですが、車椅子オッケーかどうかは予約のときに確認してもらっていましたが、車椅子オッケーなら介助犬もオッケーとはまだならないところも多いのですね。
宝塚の中山近辺には、新しいお店がたくさんできてきましたね。
介助犬にも理解のあるお店が増えるといいですね。
あいさん
僕はテーブルの下にいました。
偶然でもお店に車いすの人が二人同時にいたというのは、うれしかったです。
トイレ広かったでしょ?

管理者のみに表示