★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

兵庫補助犬研究会


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.07.09 (Thu)
神戸大学で!
神戸大学で
ヴァニラちゃんと!
ヴァニラちゃんと
 今日(7/4)は、神戸大学医学部で、第1回兵庫補助犬研究会が行なわれました。
 介助犬のヴァニラちゃんと使用者のまどかさんも出席しています。
 まどかさんやお父さんが、リハビリ訓練で、お世話になった先生方が立ち上げてくれたそうです。障がい者が、介助犬とより良い生活を送るには、障が者に正しい情報を提供した上で、障がいの内容やニーズを正しく評価する必要があり、そのためには、訓練事業者が、リハビリ医療関係者の方々と協力して介助犬の訓練を行なうことが重要です。
 全国組織では、身体障害者補助犬学会がありますが、兵庫県にも、補助犬に関する研究会が出来たことは、とても嬉しいです。

開会の辞!
開会の辞!
参加者!
参加者!
聴講中???
聴講中???
 研究会は、基調講演「介助犬の現状と課題」、特別講演「兵庫県におけるユニバーサル社会づくりの推進について」のほか、一般演題として、「介助犬使用者のQOL に関する検討」、「介助犬と作業療法士の役割~事例を通して~」、「兵庫県の病院における身体障害者補助犬の受け入れ状況」、「補助犬の福祉」が発表され、参加した人たちは、熱心に聞いていました。
 講演や発表のときは、僕は、熟睡していたけど、介助犬デモンストレーションの時には、僕が、お父さんの指示で介助犬の訓練や仕事の様子を皆さんに披露しました。
 研究会の活動が全国に広がり、介助犬への正しい理解が深まることを期待しています。

 研究会の記事は、毎日jpにも掲載されています。

コメント


管理者のみに表示