★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

宝塚市総合計画検討市民会議


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.06.16 (Tue)
駐車場で!
駐車場で!
市長応接室で!
市長応接室で!
 今日(6/16)は、宝塚市総合計画検討市民会議の会合の日でした。
 宝塚市役所には、屋根がある身障者スペースが3台分、屋根のない身障者スペースが数台分あるので、車いすのお父さんにはとても便利です。
 市民会議のメンバーは、市民委員5人をはじめ、学識者、NPO代表、自治会代表など合計20人の委員が3月に決定して、第1回会議が5月に開かれたらしいんだけど、4月に当選した中川市長から「もう少し様々な世代の人たちに、参加してもらっては!」との提案があり、市民委員が追加されることになり、お父さんはじめ5人が選ばれたそうです。障がい者は、お父さんだけでした。
 会合の前には、新しい市民委員の委嘱式があり、中川市長から「宝塚市のため、より良い計画ができるように頑張ってください」との言葉があり、順番に委嘱状を受け取りました。シンシア姉さんは、市長室へ数回入ったことがあるらしいけど、僕は2回目です。
 委嘱式のことは、6月17日の毎日新聞に掲載されました。

案内板!
案内板!
座席で!
座席で!
 委嘱式が終ると、会合を行なう大会議室へ向かいます。
 会議室では、委員25人が、ロの字に着席して、その横に市職員の人がたくさん着席しています。
 市民会議としては2回目の会合だけど、お父さんたち新しい市民委員の人たちにとっては初めてなので、少し緊張していたみたいです。だいぶかな・・・?
 でも、お父さんが車いすであることを考慮して、机の端っこに席を確保してくれたので、僕はゆったりとしたスペースで夕寝?をすることが出来ました。

コメント


管理者のみに表示