★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

愛犬のレッスン教室


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.06.14 (Sun)
カムのトレーニング!
カムのトレーニング!
ステイのトレーニング!
ステイのトレーニング!
 今日は、愛犬のレッスン教室でした。

 まず最初は、カム(「おいで」と言う人もいます)のトレーニングです。
 飼い主さんとワンちゃんが離れて向き合っていますが、それぞれのペアを結ぶラインは交差しています。この状態で、飼い主さんが一斉に「カム!」って呼ぶと、ワンちゃんたちは、交差しながらも、ぶつからずに、ちゃんと飼い主さんの下に駆け寄ります。
 次は、ダウン(伏せ)のトレーニングです。飼い主さんの指示で、順番に並んでダウンしていき、「ステイ!(そのまま)」と指示されているので、「OK」の指示あるまで、みんなちゃんとダウンしています。
 みんな、お利口でしょ! 僕は、右端ですよ。

 でも、ずっとトレーニングばっかりしてるのではなくて、途中でゲームがあったり、ボール投げして遊んでくれるので、とっても楽しいですよ。
 長時間、トレーニングを続けると、集中力が無くなるので、気分転換が必要なんだって!
 介助犬の訓練も同じで、犬に負担がかからないように、時間を区切って訓練しています。

たみ姉さん!
たみ姉さん!
ドラマの撮影!
ドラマの撮影!
 お母さんと一緒に写っているのは、インストラクターさんの愛犬・たみ姉さんです。13歳になるので、少し体力が落ちているけど、まだまだ元気です。
 ドラマ「シンシア」で、シンシア姉さん役をメインで演じたのは、アリーゼ姉さんなんだけど、たみ姉さんも少し出演しています。
 介助犬になる前のヤンチャだったシンシア姉さんが、しつけ方教室で、お母さんをひっくり返すというシーンです。本当のたみ姉さんは、お利口さんなので、そんなことをしないけど、インストラクターさんの指示で、猛ダッシュしたんだって。
 普段のトレーニングの賜物です!!

コメント

あのシーンは面白くて何度もまき戻しして観ました (^^)
snowwhiteさん

何度も、ドラマ「シンシア~介助犬誕生ものがたり」も見ていただいたのです。
有り難うございます。

 ドラマは、「介助犬シンシア」を原作にしているのですが、あくまでもフィクションで、脚本家の方の作り話もたくさんあります。また、脚本家の方からは、「普通の人が良い人になっても、感動が少ないので、感動が大きくなるように、悪い人が良い人になるストーリーにしないといけないんです」といわれました。そのため、私がかなりわがままに描かれています。ドラマを見た人と初めて会った人に「もっと怖い人かと思っていました」と言われることがあるので、ドラマを見た人に「本当はもっと穏やかな性格の人だよ」と伝えていただければ幸いです(笑い・・・)。

管理者のみに表示