★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

補助犬慰霊碑の除幕式


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.05.17 (Sun)
理事長さん
理事長さん
 開所式の日(5/16)は、あいにくの雨だったので、スタッフの皆さんは、テントや傘の準備など、とっても大変だったみたいだけど、約150人の方が傘をさしながら参列してくれました。
 また、介助犬使用者さんと介助犬も、僕たちを含めて11ペアが参加しました。
 僕はお父さんと一緒に、テントの下で参列してたけど、少し濡れちゃいました。

 でも、予定の時間になると、少し小雨になったので、10分遅れで式が始まりました(ホッ)。
 まず最初に、理事長さんの挨拶があり続いて、補助犬慰霊碑の除幕式が行なわれました。

除幕式
除幕式
慰霊碑
慰霊碑
 「シンシアの丘」の建設にあたって、活躍した介助犬の功績をたたえて供養するために、慰霊碑の建立を考えていたんだけど、宝塚動物霊園さんが慰霊碑を寄贈してくれました。シンシア姉さんが亡くなったときに、宝塚動物霊園さんが建立してくれた慰霊碑と同じデザインです。明日(5/17)、納骨式が行われ、シンシア姉さんの遺骨も分骨納骨されます。(宝塚動物霊園での慰霊碑落慶法要のブログ)
 除幕式には、僕とお父さんだけでなく、宝塚市長の中川智子さん、毎日新聞の元編集局長さん、宝塚動物霊園の方も参加してくれました。
 中川市長は、衆議院議員時代に「介助犬を推進する議員の会」の事務局長を務めて、身体障害者補助犬法の成立に尽力してくださったことから、忙しい公務を調整して、わざわざ愛知県まで来てくれました。とっても有り難いです。

 色々な方々の協力に、感謝!感謝!です。

コメント


管理者のみに表示