★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

お母さんの韓国旅行!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.03.29 (Sun)
市街で!
市街で!

スプリング!
スプリング!
(巨大な巻貝)
 お母さんは、職場の友達4人と2泊3日で、韓国へ旅行に行ってたみたいです。僕とお父さんは、留守番でした。
 お母さんは、初の韓国旅行だけど、他の人はベテランさんなので、パックツアーではなく、飛行機とホテルだけを予約して、自由行動みたいです。ホテルも市街のシティーホテルではなく、市街から外れたホテルだったそうです。
 お母さんのために、ちょっとだけ、お登りさん用の観光スポットへも寄ってくれたようです。

ソウル駅!
ソウル駅!
国立医療センター
国立医療センター
 写真の国立医療センターは、お母さんが臨床検査技師なので、韓国の病院に興味があって、勝手に見学して来たんだって。怪しまれなかったのかな?

韓定食!
韓定食!
 お母さんは、辛い食事が大好きで、韓国料理もよく作るので、本場の韓国料理を楽しみにしてたみたいだけど、辛すぎて、2日目から和食が懐かしくなったみたいです。
 食事も、ホテルのレストランなどでするのではなく、路地の食堂みたいなところへ行ったみたいで、昼食でも、すごい量の料理が出てきて、食べずにいると、お店の人が「もっと、食べなさい」とお皿によそるらしく、小食のお母さんは断るのが大変だったみたいです。
 韓国では、食べられないくらいの量の料理を出すのが、もてなし方なんだって。そういえば、ちょっと前にテレビで、「韓国の食堂では、残飯がたくさん出るので、エコの観点から、もてなし方を改めて、残飯を減らそうとしている」というニュースをやってました。

 韓国でも、盲導犬や介助犬が活躍しているみたいなんだけど、旅行中には見かけなかったみたいです。

コメント


管理者のみに表示