★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

介助犬支援チャリティーショー♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.03.08 (Sun)
リフトタクシーで
リフトタクシーで
ロビーで
ロビーで
 今日(3/3)は、国際ソロプチミスト宝塚(ソロプチ宝塚)さんが、介助犬支援チャリティーを開催してくれたので、お父さんと一緒に、宝塚ホテルへ行ってきました。
 自家用車だと、お父さんの乗り降りが大変だけど、今日はリフトタクシーなので、とってもラクチンです。宝塚ホテルに着くと、まどか姉さんとヴァニラちゃんも来ていました。
 ソロプチ宝塚さんは、シンシア姉さんが介助犬になって間もない頃(10年くらい前)から、継続的に介助犬への育成支援を続けてくれていて、今回もチャリティーショーの収益金など100万円を、「シンシアの丘」の建設資金として寄付してくださることになりました。
 その贈呈式のため、僕とヴァニラちゃんが、日本介助犬協会を代表として出席してきたんです。

寄付金贈呈式
寄付金贈呈式
 まず最初に、野田玲子会長さんから、「活躍している介助犬が45頭(2009/03/01現在)と少ないこと、補助犬法が成立して7年も経つのに同伴拒否がなくならないこと、日本初となる介助犬専門の訓練センター「シンシアの丘」が建設中であること、ソロプチ宝塚が、継続して介助犬の育成を支援していること」などをお話ししてくれました。
 贈呈式では、僕とお父さんが、寄付金の目録を受け取りって、感謝状をお渡ししました。

トーク中♪
トーク中♪
熟睡ZZzzz...
熟睡ZZzzz...
 いよいよ、鳳蘭さんのチャリティーショーです。
 鳳蘭さんのファンが多いため、参加者が450人もいるのに、男性は、僕とお父さんを含めても数人しかいませんでした。
 でも、お父さんは、鳳蘭さんのステキな歌と楽しいトークで、アッという間の90分だったみたいです。僕は、爆睡してたけど・・・・。

コメント


管理者のみに表示