★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

介助犬の啓発活動!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.03.03 (Tue)
スタッフさん
スタッフさん
スタッフさん
スタッフさん
 日本介助犬協会のスタッフやボランティアの皆さんは、写真展を訪れた方に、資料を配って、介助犬の説明をしたり、質問に答えたりしています。写真展は、3日間(11時~20時)あるので、少し大変だけど、名古屋の人に「介助犬のこと」や「シンシアの丘」のことを知ってもらう絶好のチャンスです。
 お父さんも、最終日のみだけど、写真展に訪れた人の質問に答えたり、介助犬の仕事、頭数が少ないこと、シンシアの丘のことなどを説明してました。僕も、お父さんが落としたカバンやコインを拾って渡したり、介助犬の仕事を実演しましたよ。

啓発活動
啓発活動
 僕がいると、たくさんの人が集まってくれます。
 でも、僕を見つけると、「かわいい!」と言って、勝手に触る人がいるので、お父さんは、「お仕事中の介助犬に、勝手に触ると、仕事の邪魔になりますので、まず使用者に『介助犬に触ってもいいかどうか』をたずねてください。使用者さんが許可してくれたら大丈夫ですから。」と説明しています。
 それを聞いてくれていた男の子が、お母さんに促されて「触ってもいいですか?」と聞いてくれたので、お父さんは「エルモの横にしゃがんで、やさしく撫でてあげてね」と答えていました。男の子は、嬉しそうにやさしく僕のことを撫でてくれましたよ。
 僕を撫でるときには、まずお父さんに声をかけてくださいね。僕も、リラックスして撫でてもらえるので嬉しいです。

コメント


管理者のみに表示