★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

豊中市立蛍池公民館での講演


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.01.31 (Sat)
講演後
講演後
 今日(1/31)は、豊中市立蛍池公民館で講演会でした。
 蛍池公民館には、「絵画や合唱、軽体操などの趣味のグループ」、「日本語教室や音楽療法・ボランティアネットワークなどのボランティアグループ」など、101の登録グループがあり、今回の講演会は、そのグループの連絡調整・交流を目的とした「公民館グループ連絡協議会」という組織の企画事業だそうです。
 講演会には、小学生からご高齢の方まで、幅広い年齢層の人が出席してくれました。
 そのため、一般向けの講演会だったけど、小学生にも分かりやすいように、お父さんは、出来るだけ難しい話を避けて、僕のデモンストレーションの時間を長く取ってくれました。
 最近は、豊中市での講演がとっても増えています。1年ほど前に、豊中市人権教育推進委員協議会の「推進委員研修講座」で、介助犬のお話をしたのがきっかけです。
 推進委員には、民生委員さん、PTAの役員さん、公民館の職員さんなどがたくさん参加されていて、その方々が所属の学校や公民館で、介助犬の講演を企画してくださったみたいです。

チャリティーグッズの販売
チャリティーグッズ
の販売
介助犬携帯電話チャーム
介助犬
携帯電話チャーム
 講演の後は、介助犬のチャリティーグッズの販売も行ないました。
 書籍、Tシャツ、トレーナーなどあるんだけど、介助犬の携帯電話チャームが人気です。それに、皆さんが僕に?気を使ってくれたのか、黒いチャームだけ売り切れました。
 グッズの収益は、介助犬の育成・普及に役立てられます。有難うございました。

コメント


管理者のみに表示