★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

サイン会???


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2008.11.30 (Sun)
控え室で!
控え室で!
 シンポジウムには、木村まどかさんと介助犬ヴァニラちゃんも来てくれました。去年は、まどかさんとヴァニラちゃんが、シンポジストの一人だったんですよ。
 お父さんは、折原さんよりだいぶ年上だし、折原さんの作品は、少女向けの小説や漫画なので、お父さんは、折原さんの取材を受けるまで折原さんの作品を読んだことが無かったんだけど、まどかさんやまどかさんの妹さんは、折原さんの作品をたくさん読んでたんだって・・・。
 まどかさんは、折原さんに会えて、とっても感激してました。
 それに、控え室へ続く通路の入り口のところでは、折原さんのファン数人が、折原さんの出てくるのを待ち構えていて、控え室では、折原さんのサイン会になっちゃいました。

花ほのかで!
花ほのかで!
 シンポジウムの後、折原さんと一緒に、まどかさんも誘って、旬菜和食ダイニング「花ほのか」へ食事に行ってきました。
 「花ほのか」へは、お父さんたちと何度も来てるけど、ヴァニラちゃんと一緒に来るのは初めてです。
 いつものことだけど、僕たちのことは全然問題ないし、お店の人は、とっても親切で嬉しいです。
 折原さんは、「いつか、まどかさんとヴァニラちゃんの小説が書きたいな」っておっしゃってました。
 ヴァニラちゃんの小説も楽しみだけど、僕の小説も書いて欲しいな!

コメント

こんにちわ!
折原さん!!
まどかさんがテンション上がる気持ちがすごくわかります!
私も学生時代にすっごく読んでました~!
是非、エル君をモデルにした作品を書いていただきたいですね!
朝晩の冷え込みが激しいのでお体気をつけてくださいね!
森山さん
 学生時代に、折原さんの作品をたくさん読んでいたのですね。
 折原さんは、200冊以上の作品を出版されているし、「時の輝き」はミリオンセラーだったそうだから、ファンはとても多いでしょうね。

 恋愛小説だけでなく、障がいや臓器移植などの社会問題をテーマにした作品も多く、介助犬をテーマにした小説「世界はきっと君に微笑む」や「明日はきっと君に輝く」も読んでみてください。

管理者のみに表示