★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

関西労災病院


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2008.11.20 (Thu)
駐車場からの入り口!
駐車場からの
入り口の前で!
検査室の前で!
検査室の前で!
 今日(11/20)は、お父さんの定期診察で、関西労災病院へ行ってきました。
 いつもは、診察の前の検査は、検尿だけなんだけど、今日は血液検査もありました。
 補助犬はきちんと衛生管理されているので、検査室にも同伴できます。
 車いす用の採血台の横で、僕は伏せて待機していると、泣きながら男の子が、お母さんに連れられて入ってきました。
 男の子は、注射が怖くて泣きながら嫌がるので、ベテランの検査技師さんでも、なかなか採血できないみたいです。
 男の子は、僕に気がついて、少しニコッとしたみたいだったけど、お父さんの採血が終って、僕が検査室から出て行くと、また泣き声が大きくなりました。
 うまく、採血できたのかな?

 お父さんのほうは、血液検査、検尿とも、全く問題なく、体重も前回と変化がなく、問題なしでした。
 僕は、駐車場の入り口のチケットを取ったり、お父さんが落としたものを拾ったりとお手伝いしましたよ。
 待合室で待っている人が、僕が診察券を拾うのを見て、「あんな薄っぺらいものも拾えるんだ」と感心してくれるので、鼻高々です。

コメント


管理者のみに表示