★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

シンシア姉さんの誕生日♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2008.12.19 (Fri)
 今日(12/19)は、シンシア姉さんの誕生日です。
 生きていたら、15歳です。
 でも、誕生日直前に、兵庫県の介助犬同伴拒否が明らかになって、天国でとても残念がっていると思います。
 シンシア姉さんは、今の井戸知事さんに面会するだけでなく、前の貝原知事さんのころから、ずっと介助犬への普及・啓発をお願いしてきていたので、なおさらだと思います。
 これを機に、補助犬への理解が進みますように!
 

コメント

シンシアさん、HAPPY BIRTHDAY
シンシアさん、お誕生日おめでとうございます。
これからもエルモ・パパさんや補助犬と暮らしていらっしゃる
皆様をずっとずっと見守っていて下さいね。

今日は、盲導犬と活動されている
私の大切な友達は学校で色々なお話しをされています。

本当に一度に全ての人に理解して頂ければ良いのですが、
例え少しずつであっても介助犬も、盲導犬も、聴導犬も大切な存在である事を
一人でも多くの方々に理解して頂けたら良いなと願っています。

同伴拒否は介助犬であれば手足を縛る事、盲導犬であれば
目隠しをするのと同じ事、聴導犬であれば、
耳栓をしたままで居なさいと言うのと同じ事です。

5年前私が膝を事故で痛めていた時、松葉杖を倒してしまい
膝を曲げられないからしゃがめず、松葉杖を拾うのに
本当に大変な思いをしたから、その時介助犬がいたら
どんなにありがたかったかと思いました。

きっとちょっとでも相手の気持ちになって、考えられれば、良いのですよね。
シンシアさんのお誕生日を機会に補助犬全ての理解が深まって行きますように。
ちなみに私の大切な友達の盲導犬は来月がお誕生日の月です。

次は笑顔でお祝いしたいですね。
度々失礼致しました。
ざくろの森さん

シンシアへのバースディーメッセージを有難うございました。

誕生日の直前に、「兵庫県の採用試験における、補助犬同伴拒否」という残念なニュースがマスコミ報道されましたが、エルモの誕生日(1/9)までに、兵庫県から嬉しい回答が届けば良いのですが・・・・


管理者のみに表示