★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

ドックカフェ「八ヶ岳わんこ物語」


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2008.08.02 (Sat)
八ヶ岳わんこ物語!
八ヶ岳わんこ物語!
 ドッグランで遊んだ後、朝ごはんを食べてからペンションを出発しました。僕は、後部座席で熟睡です。
 陽だまりさんを出発したときは、とても涼しかったので、クーラー無しでちょうど良かったけど、乗鞍高原を下って松本市内に入ると、暑くて暑くて、クーラー無しでは、ガマンできません。
 松本市は盆地なので酷暑らしいけど、ちょっと前まで、あんなに涼しかったので、クーラーを入れたけど、体がビックリしています。

 毎年、避暑旅行を計画しているので、ブロブに書いているけれども、日本介助犬協会のスタッフさんや使用者さんとは、ドッグカフェ「八ヶ岳わんこ物語」で待合せです。中央高速道路・小淵沢インターから車で15分ほどのところにあります。
「わんこ物語」のオーナーさんは、小説家・漫画家の折原みとさんです。
 折原さんは、介助犬を題材にした小説(「世界はきっと君に微笑む」「明日はきっと君に輝く」)を書かれていて、その小説の取材の際に、シンシア姉さんとお父さんが協力したみたいです。そのことが縁で、今もお付き合いがあり、夏の避暑旅行の時には、いつも「わんこ物語」で食事をしています。
 折原さんは、いつもお店に来ているわけではないけど、都合がつけば、お店で会えるときもあります。
 今年は、締め切りが迫っていたそうで会えなかったけど、僕は、シンシア姉さんの引退パーティーの時と一昨年の避暑旅行の時に会いました。

 ところで、「わんこ物語」はとっても人気があるんだけれども、折原さんの仕事が忙しくて、今年の10月一杯で閉店することになったそうです。
 いつも楽しみにしていたし、日本介助犬協会のチャリティグッズも販売してくれていたので、とっても残念です。
 いつか、再オープンしないかな!!!!

※折原さんは、今年の宝塚補助犬シンポジウムに来てくれます。介助犬の小説を出版する際に、取材などを通じて、「介助犬について感じたこと」などをお話しいただけると思います。
 お近くの方は、是非ご参加ください。

コメント

とっても広いドッグランでエルモ君もおおいに楽しめましたね(^^)
やっと涼しい毎日になってきましたね。
エルモ君のパパんさんも暑さしのぎやすくなってきたでしょうか?
snoewhite
こんにちは。
酷暑の中の避暑で、エルモもおもいっきり遊べたと思います。近所のドッグランでは、暑くて「はぁはぁ」いってたと思います。
3ヶ月前のブログなので、暑かったですが、今は寒くてふるえています。

管理者のみに表示