★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

健康診察!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2008.04.04 (Fri)
 今日(4/4)は、獣医さんへ行ってきました。
 普段の月1回の診察は、触診や問診だけやけど、今日は年に1回の特別な診察で、血液検査、尿や便の検査なども行ないました。もちろん、すべて問題なしでした。
 それに、9種混合ワクチンの予防接種もしてもらいました。狂犬病の予防接種は2週間後にしてもらう予定です。
 今日は、採血と予防接種の2回も、注射針をうたれたので、チョッと痛かったです。

 皆さんも定期的に健康診断を受けていると思いますが、僕たち(補助犬)も、お父さん(使用者さん)と一緒に、レストランやスーパーなどの公共施設へ行くので、健康管理はとっても重要です。

 身体障害者補助犬法でも、第二十二条「身体障害者補助犬を使用する身体障害者は、その身体障害者補助犬について、体を清潔に保つとともに、予防接種及び検診を受けさせることにより、公衆衛生上の危害を生じさせないよう努めなければならない。」と明記されていて、使用者さんには「身体障害者補助犬の衛生」を確保する責任があります。
 そのため、日本介助犬協会では、所属の使用者に、最低・年1回の健康診断を義務付けていて、4月になると健康診断に関する書類が送られてきます。
 また、厚生労働省で作成した「身体障害者補助犬健康管理手帳」もあって、年に1回の健康診断だけでなく、不定期の検査や様々な処置をしてもらったときには、獣医さんに、手帳へ内容を記入してもらうことになっています。

 僕たちも、衛生管理には気をつけていますので、皆さんも、僕たちのことを気持ちよく受け入れていただけるように、よろしくお願いします。

コメント


管理者のみに表示