★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

舞台「プリティーガール」


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2007.12.11 (Tue)
 12月11日は、大阪厚生年金会館・芸術ホールで、舞台「プリティーガール」を観てきました。お父さんの友達が一緒です。
 浅野温子さんと赤井英和さんが主演の舞台で、ドラマ「シンシア」でお父さんの役を演じてくれた金山一彦さんも出演しています。

 通常の駐車場は立体式だったんだけど、屋根がある平面のところに、身障者用の駐車スペースがあったので、とても便利でした。
 芸術ホールに入るには、一般とは異なる入り口で、業務用のエレベーターを利用します。エレベーターを降り、大きな鉄扉を出ると、すぐにホールの入り口がありました。ホールの入り口は、最上段の最後列にあり、一般の人は階段を下って、各自の席に行きます。
 そのため、車椅子スペースは、最上段の最後列にありました。
 でも、前から2列目のチケットだったので、お父さんは係りの人に「僕は、車椅子ペースで見ますが、友達は2列目で見ます」と伝えたところ、係りの人は「お席は一番端ですし、お席まで車椅子をお運びますよ」と言ってくれ、20段くらいの階段を、スタッフの方が4人で下まで運んでくれました。
 車椅子のまま通路で見ることは出来ないので、お父さんは車椅子から座席へ移動させてもらい、僕は父さんの足元で寝ていました。
 後から、隣の席の人が来たんだけど、僕を見て「名前は?」と声をかけてくれました。お父さんが「エルモです」と答えると、シンシア姉さんのファンだったらしく、「シンシアちゃんの2代目の?」と言って、「エルモちゃんに会ったって、娘たちに自慢できるわ♪」って喜んでくれました。
 僕は、鼻高々です・・・

 前から2列目の席で、金山さんを始め、役者さんの顔が手に取るように見えるので、とっても楽しめたみたいです。
 二十歳ちょっとのお姉ちゃんを、お父さんと同い年の浅野温子さんが演じるのは?と思ったらしいけど、とっても奇麗でかわいかったみたいです。肌もピチピチだったって・・・♪

 スタッフの皆さん、車椅子を運んでもらって有り難うございました。


コメント


管理者のみに表示