★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

パピーホーム委託式!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2007.07.22 (Sun)
パピーホーム委託式  今日は名古屋で、全国介助犬協会の「パピーホーム委託式」が行われたので、僕もヴァニラちゃんと一緒に出席してきました。
 全国介助犬協会は、社会福祉法人になってから4年、前身の介助犬協会から数えると12年になるらしいけど、名古屋でのパピーホーム委託は初めてなんだって。

 委託された候補犬・ハリー君(黒ラブ・オス)は、まだ月齢2ヶ月半なんだけど、がっちりした体格で、ボクよりも大きくなりそうな子でした。
 全国介助犬協会のフォローしている認定介助犬において、シンシア姉さんが第1号、僕が第10号。ハリーくんは、第何号になるのかなぁ?
 順調に成長して、介助犬の認定が受けられたらいいのにな!

 東海4県の認定介助犬は3頭と、関東(17頭)や近畿(11頭)に較べると少ないんだって。
 新聞やテレビの取材が来てたけど、東海地方でも介助犬が普及して欲しいなぁ!

 詳しくは、毎日新聞中日新聞を見て下さい。

コメント

こんにちは、はじめまして。
ここにコメントさせていただくのは初めてですが、木村さんとエルモ君には、何度か全国介助犬協会のイベントでお会いしています。
今回愛知県で委託されたパピーの《ハリー》は、1週間ほど東京にある我が家で預かっていました。
ハリーが来るひと月ほど前から、全国介助犬協会から、我が家で3頭目となるパピーを預かっていたので、2頭一緒に居た1週間はとても慌しくも、楽しい日々でした。
パピーホームを通じて、色々な事を学び、色々な出会いもしました。これからも、自分たちに出来る何かを考えながら、仔犬と楽しい日々を過していくつもりです。

(長くなりましたが)最後に、3月末に関西へ行く予定があったので、補助犬の慰霊碑にお参りさせていただきました。とても眺めのいいところですね。シンシアちゃんはいつもこの景色を見ているのかなぁと、一人でひっそりと考えてみました。
また、コメントさせていただきます!
たこさま
 日本介助犬協会のパピーホームを何度も引き受けていただき有り難うございます。
 皆さんの協力がないと、介助犬は育成できません。介助犬との生活を希望している障害者のためにも、今後ともよろしくお願いします。
 シンシアのお墓参りにも来てくださったのですね。シンシアも、天国で喜んでいると思います。
 有り難うございました。

管理者のみに表示