★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

エルモのラスト講演会!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2014.10.26 (Sun)
関西学院大学
関西学院大学
 10月23日は、先週に引き続き関西学院大学で介助犬の講義(後半)でした。前回は、介助犬の仕事や訓練についての話しが中心で興味もあったと思うのですが、今回は、介助犬の歴史や補助犬法、現状と課題といった固い話が中心です。にもかかわらず、学生さんは、熱心に話しを聞いてくれ、講義後のコメント用紙には、補助犬法の認知度が低く、同伴拒否が無くならない状況に関する意見も多く良かったです。
 講義の後は、エルモのデモンストレーションを見てもらい、エルモが喜んで作業している様子を実感してもらえたと思います。

 エルモは、4月に引退した後、後継の介助犬の育成が遅れたことから、既に引き受けていた講演で、先方の了解が得られた場合に限って(得られなかったことはありませんが)、エルモも同行しデモンストレーションを披露してきました。
 でも、今回がエルモのラスト講演会です。
 エルモは、僕の不自由な生活をサポートするだけでなく、シンシアの365回には及びませんでしたが、8年半で223回の講演会やイベントに同行し、介助犬の普及啓発にも活躍してくれました。
 エルモは、我が家の愛犬として、後継の介助犬と一緒に暮らすことになりますが、長年の活躍に感謝です。
 夕食には、ご褒美として、ドッグフードとは別に、ブリの刺身を少しだけあげました。

コメント


管理者のみに表示