★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

関西学院大学での講義!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2014.10.19 (Sun)
関西学院大学
関西学院大学
 10月16日は、関西学院大学での講義でした。毎年、人権教育科目「障害と人権」という授業で、介助犬の話しをしています。
 関学では、2週に渡って計3時間(90分×2)の講義なので、普段の講演では時間がなくて話せないようなこともたくさん話せるし、ビデオの視聴やエルモのデモンストレーションも長めに取れるので、学生の皆さんが熱心に話を聞いてくれるので嬉しいです。
 講義の最後には、いつものように学生さんにエルモと触れ合ってもらいました。エルモは、たくさんのお姉さんたちに囲まれて幸せ?そうでした。

 履修した学生の皆さんが、社会人になり、少しでも障がい者のことや介助犬のことを頭の片隅において、仕事に取り組んでくれるようになったら嬉しいです。

(補足)
 引退犬は年齢や健康のことを考え、通常はPR活動を行いません。そのため、エルモが引退した後と次の介助犬が認定されるまでの間の講演依頼はお断りしていました。
 ただ、次の介助犬が6月頃に認定される予定だったので、9・10月の講演を1年ほど前に引き受けていたのですが、次の介助犬の訓練が遅れたことから、エルモが元気なこともあり、先方の了解が得られた場合に、エルモが同行してデモンストレーションを行っています。
 来週(10月23日)の講義が、エルモと一緒に行く最後の講演になります。
 ちょっりぴ寂しいですが、エルモには感謝です。

コメント


管理者のみに表示