★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

大阪保健医療大学での講義!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2013.11.30 (Sat)
講義&イタリアン
講義&イタリアン
 11月28日は、 一昨日(11/28)は、大阪保健医療大学(大阪市北区)で「介助犬の講義」をしてきました。
 対象は、作業療法学専攻の4年生だけあって、介助犬の話だけでなく、障がいや家の改造などの話も熱心に聴いてくれました。でも、いつものことですが、エルモのデモンストレーションが一番受けてました。
 介助犬の育成、特に希望者の障害やニーズの評価や合同訓練においては、リハ医の先生を始め、理学療法士や作業療法士など、医療関係者の協力が重要です。
 そのためにも、医療系の学生さんには、介助犬に関する知識を得てもらい、将来の勤務先の病院で、「障がい者や支援に関わる人への情報提供」や「補助犬の受け入れ」に役立ててもらいたいです。  今回の学生さんの中で、作業療法士となった時に、介助犬の育成に協力してくれる人が現れると嬉しいです。

 担当の准教授の先生は、動物介在療法にも関わっておらるのですが、部屋に実物大の犬のぬいぐるみが2体ありました。割とリアルなぬいぐるみなんですが、匂いがしないのか、エルモはほとんど関心を示しませんでした・・・。

 講義の後は、担当の先生と一緒に、京阪シティモールのイタリアンレストラン「OLI」へ行ってきました。
 エルモのことも歓迎してくれ、綺麗な夜景を眺めながら、素敵なディナーを楽しめました。

コメント


管理者のみに表示