★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

ウキウキ講演会♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.11.16 (Wed)
授業開始前
授業開始前
ふれあいタイム♪
ふれあいタイム♪
 9月8日は、「介助犬の講義」のため、神戸市立六甲アイランド高等学校(六アイ高)へ行ってきました。六アイ高へは、3年前から毎年伺っていて、今年で4回目です。過去のブログにも書いてあるけど、普通科単位制の学校で、1年次は共通履修科目を学び、2・3年次は共通履修科目以外に、興味関心や進路に応じた選択科目を学ぶことになっていて、大学のような教育課程です。
 7つの系があるのですが、生活福祉系の2年次生の「社会福祉基礎」という科目における特別授業です。
 履修者は60人なので、1度で全員に聞いてもらえれば良かったんだけど、2クラスに分かれていて、時間割の関係で一緒に受講することが出来ないとのことで、30人ずつに同じ話を2回(2時限と4時限)してきました。
 「社会福祉基礎」の教科書では、2ページに渡って身体障害者補助犬法のことが掲載されていて、事前に勉強してくれているので、お父さんは「介助犬との生活や訓練、同伴拒否など」の教科書には出ていないことを多めに話してました。デモンストレーションも多めにとってくれたので、僕もはりきって頑張りましたよ。
 生活福祉系のクラスは、ほとんどが女子(男子は1人)なので、休憩時間にはみんなに撫でてもらい僕はウキウキでした。
 一般の高校でも、社会科の授業で補助犬のことを学んでくれるようになればいいんだけどな。

コメント


管理者のみに表示