★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

赤星憲広さん(元阪神タイガース)ほか、プロ野球選手のチャリティーグッズ!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.05.10 (Tue)
赤星さんのサイン入り打撃用皮手袋!
赤星さんの
サイン入り打撃用皮手袋!
 5月14日の「介助犬フェスタ2011」では、有名人チャリティーオークションが行なわれますが、元阪神タイガース・外野手の赤星憲広さん(現在、野球解説者)も、チャリティーグッズを提供してくださいました。
 チャリティーグッズは、「サイン入りの打撃用皮手袋」です。
 しかも、写真を見てもらうとわかりますが、打撃用皮手袋は着用済みです。赤星さんは現役を引退しているので、現役時代に実際に使用した手袋は、おそらく赤星さんの手元にもほとんど残っていないはずです。
 そのため、汚れがあればそれだけ貴重で価値があります。阪神タイガースファンの方だけでなく、介助犬に関心のある方も、是非ともチャリティーオークションに参加して、チャリティーグッズをゲットしてくださいね。

 ACジャパン(旧・公共広告機構)のCMでご存知だと思いますが、赤星さんは、現役時代には、その年に記録した盗塁数と同じ数の車椅子を養護施設や病院に寄贈するなど、社会貢献活動に取り組んでおられます。
 また、2003年の宝塚補助犬シンポジウムでは、紙ふうせんの平山泰代さんのインタビューによって、赤星さんからビデオメッセージを頂いたこともあります。
 しかし、赤星さんは、試合中のダイビングキャッチの際に、頸椎部分の脊髄を損傷して現役を引退して、現在はスポーツニッポン新聞社(スポニチ)の野球評論家に就任されています。
 お父さんは、阪神タイガース・外野手の金本知憲さんにはお会いしたことがあるのですが(以前のブログ)、赤星さんとは面識がなく、つてもありません。
 そこで、赤星さんが、スポニチの野球評論家を務めておられるので、スポニチの知り合いの人から、赤星さんへチャリティーグッズの提供をお願いしてもらったんです。日頃から、赤星さんは、社会貢献活動に取り組んでおられるので、快く引き受けてくださり、貴重な着用済み打撃用皮手袋を提供してくださったそうです。
 ほんとうに、有難いです。

落合監督のサインボール!
落合監督の
サインボール!

井端選手のサイン入り打撃用皮手袋!
井端選手の
サイン入り
打撃用皮手袋!
 さらに、スポニチの知り合いの人のご厚意により、中日ドラゴンズの落合博満監督からは「サインボール」を、井端弘和内野手からは「サイン入り打撃用皮手袋」を提供して頂きました。
 貴重なグッズを提供していただき、とても感謝しています。
 会場の地元である中日ドラゴンズのファンの方だけでなく、介助犬に関心のある方に、是非ともチャリティーオークションに参加していただいて、チャリティーグッズをゲットしてもらいたいです。

 また、5月11日付のスポーツニッポン新聞では、「介助犬フェスタ2011」のことや「有名人チャリティーオークション」のことを紹介していただけることになっています。
 よろしくお願いします。

〇介助犬フェスタ2011
 目的:介助犬についての認知・理解の拡大
 日時:2011年5月14日土曜日 午前10時~午後5時
 主催:社会福祉法人 日本介助犬協会
 場所:愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 地球市民交流センター
 専用サイト:http://www.kaijoken-festa.jp/

コメント


管理者のみに表示