★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

折原みとさん(漫画家・小説家)のチャリティーグッズ!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.05.09 (Mon)
書籍&サイン色紙など!
書籍&サイン色紙など!
 5月14日の「介助犬フェスタ2011」では、有名人チャリティーオークションが行なわれますが、漫画家でもあり、小説家でもある折原みとさんもチャリティーグッズを提供してくださいました。
 チャリティーグッズは、「サイン入り書籍&サイン色紙(イラスト入り)&犬のおもちゃ」のセットで、3人分あります。サイン色紙とおもちゃは同じですが、サイン入り書籍はそれぞれ異なり「時の輝き」「世界はきっと君に微笑む」「明日はきっと君に輝く」です。

 折原さんは、女性に大人気の作家さんで、「時の輝き」は、110万部のベストセラーで、高橋由美子さん主演で映画化もされているんです。
 日本介助犬協会の女性スタッフにも、折原さんの小説にはまった大ファンがたくさんいて、「折原さんのサイン入り書籍はたまらない!」そうです。
 折原さんファンはもちろんのこと、介助犬に関心のある方も、是非ともチャリティーオークションに参加して、チャリティーグッズをゲットしてくださいね。

 ところで、お父さんは、少女向のコミックや小説を読まないので、折原さんのことをあまり知らなかったんだけれども、折原さんが、介助犬を題材にした小説(「世界はきっと君に微笑む」「明日はきっと君に輝く」)を書くときに、シンシア姉さんとお父さんが、取材に協力したみたいなんです。そのことが縁で、今もお付き合いがあり、折原さんには、2008年の宝塚補助犬シンポジウムのシンポジストとして参加してもらいました(以前のブログ1ブログ2)。
 また、今年の1月には、折原さんが宝塚市で講演する機会があったので、講演の後に一緒に食事へいきました(以前のブログ)。さらに、シンシア姉さんは、折原さんのご自宅にも伺ったこともあり、立派な大きなお家だったそうです。羨ましい・・・。
 日頃から、折原さんは、日本介助犬協会への支援を続けてくれていて、今回のチャリティーオークションについても、快く引き受けてくれ、チャリティーグッズを3セットも用意してくれました。本当に有難いです。

 別件ですが、フィギュアスケートの安藤美姫さんも、日本介助犬協会を応援してくれていて、今回のチャリティーオークション(以前のブログ)にも快く協力してくれましたが、折原さんは、美姫さんのコミック「安藤美姫物語~ I believe ~」を描いていて、大の「美姫ちゃんファン」なんです。去年のバンクーバーオリンピックのときは、忙しい仕事の合間を縫って、現地まで応援に行ったそうです。

〇介助犬フェスタ2011
 目的:介助犬についての認知・理解の拡大
 日時:2011年5月14日土曜日 午前10時~午後5時
 主催:社会福祉法人 日本介助犬協会
 場所:愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 地球市民交流センター
 専用サイト:http://www.kaijoken-festa.jp/

コメント


管理者のみに表示