★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

武豊騎手のチャリティーグッズ!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.05.08 (Sun)
ジャンパー&キャップ!
ジャンパー&キャップ!
 5月14日の「介助犬フェスタ2011」では、有名人チャリティーオークションが行なわれますが、競馬騎手の武豊さんも、チャリティグッズを提供してくださり、ご自身の「オフィシャルサイト」でも「有名人チャリティオークション」のことを紹介してくださっています。
 提供してくださったグッズは、昨年の第30回ジャパンカップの記念ジャンパーと武さんのオリジナルキャップです。もちろん、武さんのサイン入りですよ。
 昨年のジャパンカップは、武さんがローズキングダムに騎乗して3度目の優勝を果たしたレースなので、とても貴重なジャンバーで、競馬大好きのお父さんは「僕がゲットしたいくらいや!」と張り切っています。
 ところで、お父さんは、武さんの昔からのファンですが、面識があったり、つてがあったわけではありません。実は、ラジオ関西「寺谷一紀のまいど!まいど!」の取材でお世話になったフリーアナウンサーの藤田瞳さんを通じて、武さんにチャリティーオークションへの協力をお願いしてもらったんです。また、先月23日の番組にも生出演させてもらって、介助犬のことや「介助犬フェスタ2011」のことを広報させてもらいました。
 藤田さんは、乗馬もされるし、競馬番組のキャスターをされていたこともあって、武さんのデビュー20周年記念の司会をされたこともあり、武さんのサイン入りゴーグルも持っているんですよ。羨ましい!

我が家の家宝!
我が家の家宝!
 競馬大好きのお父さんとお母さんは、介助犬の取材を受けた時、介助犬の話が終わるとすぐに、藤田さんから競馬にまつわる《こぼれ話》を色々と聞いて盛り上がっていたんです。お父さんは、武さんをデビュー当時から応援していることや武さんが騎乗していたメジロマックイーンが大好きだったことなどを話していたんだけど、藤田さんが気を利かして、武さんに「お父さん宛のサイン入りの写真」をお願いしてくれたみたいなんです。
 そのサイン入り写真は、武さんが、ディープインパクトの引退レース・有馬記念(2006年)で優勝した時のゴール直後の写真です。競馬に興味のない人には、わからないかもしれませんが、ディープインパクトはクラシック三冠馬で、14戦12勝と、優勝できなかったのは3歳時の有馬記念と4歳時の凱旋門賞(フランス)だけというすごい競走馬なんです。第26回ジャパンカップでも、武さんがディープインパクトに騎乗して優勝しています。
 お父さんは感激して、写真はちゃんと額に入れて、わが家の家宝として大切に飾ってあります。

 そんなこんなで、お父さんは、他の人に落札されるのは、複雑な気持ちみたいだけど、皆さんも、是非ともチャリティーオークションに参加してくださいね。

〇介助犬フェスタ2011
 目的:介助犬についての認知・理解の拡大
 日時:2011年5月14日土曜日 午前10時~午後5時
 主催:社会福祉法人 日本介助犬協会
 場所:愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 地球市民交流センター
 専用サイト:http://www.kaijoken-festa.jp/

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示