★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

お母さんの思い出の地・・・?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.04.03 (Sun)
建て替わったマンション
建て替わったマンション
お母さんの昔の職場
お母さんの昔の職場
 守山市立守山北中学校の講演が終わった後、野洲市へ行きました。何をしに行くのかわからないけど、お父さんたちは「この辺やったかな?もう1本向こうの道やったかな?」なんて言いながら、車でウロウロしてました。不審者に間違えられそうです。
 でも、ようやく目的地に着いたみたいで、「ここちゃうかな?当時でもかなり古かったから、マンションは建て替わってるけど、ここやで。ごのゴミ捨て場は、新しくなってるけど27年前と同じ形やし」と喜んでました。
 実は、27年前にお母さんは、野洲町(現在は野洲市)の会社に就職して、しばらく野洲町に住んでいたらしいんです。お父さんも遊びに来ていたらしいです。
 お母さんは、半年ほどで、神戸の病院へ移ったので、野洲町に来たのは27年ぶりなんです。だから、住所も忘れてしまっていたし、野洲町は人口が増え、駅前も開発されてだいぶ変わってしまっていたので、見つけられるかどうか心配だったみたいだけど、何とか見つけることが出来たみたいです。
 また、お母さんが住んでいたマンションは、新幹線から見えるところに建っていたらしく、東京へ行くときにはマンションを眺めることが出来てたらしいけど、補助犬法が成立した頃から見当たらなくなってたんだって。
 そのあとは、おかあさんが働いていた会社も見に行きました。
 お父さんとお母さんは、とても懐かしがってたけど、当然ですが僕には何の感慨もないけどね・・・!

コメント


管理者のみに表示