★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

宝塚市立病院での診察!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.03.17 (Thu)
待合室で
待合室で
待合室で
待合室で
 昨年12月21日は、宝塚市立病院でお父さんの定期診察でした。
 今回は、ほぼ予約時間に診察を受けることができて、待ち時間も少なくて良かったです。
 診察を待っていたら、男の子が「この犬は、何をしてくれるの?」とお父さんに声をかけてくれました。
 お父さんは、「介助犬って言って、おじさんみたいに手や足が不自由な人のために、物を拾ったり、車いすを引っ張ったりしてくれるんだよ」と説明して、カバンの中に入れてある子供向けの「介助犬の資料」を渡してました。
 また、お父さんが鞄を落として、僕がカバンを拾ってお父さんに渡すところを見せてあげました。
 男の子は「すごいね!」って言ってたけど、介助犬のことを理解してくれたかな?

コメント


管理者のみに表示