★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

たじり人権の集い2010


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2011.02.28 (Mon)
田尻町立公民館
田尻町立公民館
人権作品展
人権作品展
 昨年12月4日は、大阪府田尻町の「たじり人権の集い2010」での講演会でした。
 田尻町でも、人権週間に合わせて毎年12月に「人権の集い」を開催されるので、最初は1年半くらい前に、「たじり人権の集い2009」での講演依頼のお話があったんです。でも、依頼された日にはすでに別の予定が入っていてお断りしたんですが、担当の方が「それでは、ぜひ来年の集いでの講演をお願いします」と、1年半以上も前に講演の依頼をしてくれたんです。
 僕とお父さんの講演を、こんな風に依頼してくれるととても嬉しいです。

 会場に着くと、体育館の壁には、人権に関する絵画・ポスター・標語・習字などの作品がいっぱい展示してありました。
 「人権の集い」が始まると、来賓の方々の挨拶が終わった後、人権作品展の優秀作品の表彰式です。名前が順番に呼ばれると、生徒さんが檀上に上がり、表彰状を受け取ります。
 その間、表彰を受ける生徒さんのお父さんとお母さんがビデオ撮影していました。

 表彰式の後、僕とお父さんの講演なんだけど、子ども向と大人向に2回の講演会を行いました。
 まずは、子ども向の講演なんだけど、表彰式に参加していた生徒さんやご両親を中心にたくさんの人が参加してくれました。子ども向の講演は45分間なので、お父さんは難しい話は省略して、「車いすの生活の大変さ」や「介助犬の仕事・役割」を、ビデオや写真を使って説明していました。それに、子どもたちが介助犬に関心を持ってもらえるように、僕のデモンストレーションの時間を長めにとっってくれたし、皆さんが熱心に話を聞いてくれたので、僕も張り切ってデモンストレーションを頑張りましたよ。

公民館横の公園
公民館横の公園
水門
水門
 1回目の講演の後、休憩が1時間半ほどあり、天気が良くてとても暖かかったので、お父さんたちの食事が終わったら、公民館のすぐ横にある公園へ散歩に連れて行ってくれました。
 それに、公民館は、関西空港の対岸で、海のすぐそばにあるので、海を見に行こうと思ったんだけど、海と川を仕切る水門や堤防があって海や空港は見えませんでした。磯の匂いは感じることが出来たけど残念です。
 午後からは、大人向の講演会でしたが、午前中と同じくらい沢山の人が参加してくれ、無事に終了しました。僕は、午前と同様にデモンストレーションを張り切りましたよ。

 介助犬は、お利口にしているので、仕事ばっかりしていると誤解している人がいるけど、散歩にも行くし気分転換もしてリラックスしていることも知って欲しいです。

コメント


管理者のみに表示