★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

JR宝塚駅


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2010.11.11 (Thu)
連絡橋
連絡橋
スロープ
スロープ
改札口付近
改札口付近
券売機
券売機
 おそばを食べた後、JR宝塚駅へ行ってきました。
 最寄駅は、JR西日本が中山寺駅、阪急電鉄が中山駅で、どちらも数年前にエレベータが設置されバリアフリーになっています。ところが、宝塚市の玄関口になる宝塚駅は、阪急電鉄は20年位前からバリアフリーになっていたのに、JR西日本は階段しかなく、バリアフリーになっていなかったんです。
 だから、JR宝塚駅は、ほとんど利用したことがなかったんだけど、今年2月に駅の橋上化が完成して、エレベータも設置されたので、ようやくバリアフリーになったんです。
 もう半年以上が経ってるんだけど、初めてJR宝塚駅の様子を見に来ました。
 阪急電鉄の宝塚駅の改札(2階)を出たところにあるエレベータで3階に上がり、屋根の付いた連絡橋を渡ると、国道176号線の反対側にあるJR西日本の宝塚駅の改札へ行くことができました。
 連絡橋は、阪急宝塚駅が高架駅になったときに、国道176号線を越えるために出来ていていたんだけど、JR宝塚駅と連絡橋の床面には少し高低差があって、少しスロープになっているところがありました。でも、お父さんがなんとか自力で上がることができました。
 JR宝塚駅の改札前は広々としていて、「キオスク」だけでなく、「いかりスーパー」も出店してました。
 ところで、券売機は膝の部分が少し奥まっていたし、コインも受け皿に投入するようになっていたので、車いすで手指の動かないお父さんでも、自分で切符も買うことができました。
 JRは最寄りの中山寺駅から利用するので、宝塚駅を利用する機会は少ないけど、バリアフリーの駅が増えて嬉しいです。

コメント

まだまだ障害者にとって使いにくい施設があるのでしょうね。

本当の意味ですべての人にやさしい日本になればいいですね!

先は長いですががんばろー!
石森さん

 シンシアが介助犬になってから、もう14年がたってますし、補助犬法が施行されてからも8年がたっています。
 普及・啓発には時間がかかることを実感してます。

管理者のみに表示