★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

訓練犬・ヴァニラちゃんの合同訓練♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2007.02.11 (Sun)
シーズ・キッチンで 全国介助犬協会の訓練犬・ヴァニラちゃんが、宝塚市で合同訓練中なんだ! 使用者は、お父さんと同じ頚髄損傷者。 でも、お父さんと違って、若くてきれいな女子大生です。 ヴァニラちゃんが、羨ましいな(女好き~~:陰の声)。
 散歩の途中で、お父さんがトレーナーに電話をしたら、近くの施設で合同訓練中*1とのこと。 急いで、見学に行きました。
 使用者さんとヴァニラちゃんの息もあってきたみたいです。 先輩の僕としては、良いところを見せないと・・・。
 その後、訓練をかねて、ペット可の「ガーデンフィールズ」へ行ってきました。 お父さんたちは、僕の犬具やフードを物色してた。 僕は、お腹さえ一杯になればいいんだけどな(食いしん坊~~)
 お父さんたちは、「シーズ・キッチン」で夕食を食べてた。 僕とヴァニラちゃんは、テーブルの下で寝てたけど、他所のワンちゃんが「ワンワン」と吠えてたよ。

(注)
*1:宝塚市では、市内在住・在勤・在学の障がい者が、補助犬との合同訓練を行う際、市へ申請して一定の条件を満たせば、市内の公立施設で合同訓練を行えることを定めた条例があります(2006年6月から)。

コメント

本当に宝塚市って 進んでいるのね。
何を大事にしないといけないのかを、表して
いる住みやすい町なんでしょうね。
うらやましい。
ロージーちゃん
宝塚市には、盲導犬が3頭、介助犬が1頭(もう直ぐ2頭になる)こともあり、市として「介助犬シンシアの街」を宣言していて、補助犬の普及・啓発に熱心に取組んでくれています。
お陰で、ヴァニラちゃんの合同訓練も順調だったみたい。

管理者のみに表示