★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

交流タイム♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2010.02.13 (Sat)
勢揃い
勢ぞろい
交流タイム
交流タイム
 一般見学会が終わった後は、参加者の方々との交流タイムです。スタッフさんだけでなく使用者さんも、参加者の方々からの質問などに一生懸命答えていました。
 お父さんもいくつかの質問を受けていたけど、「介助犬になれるのは、ラブラドール犬だけなんですか?」っていう質問がありました。
 介助犬の犬種については、法的な制限は無く、個々の犬の資質で適性を判断するんだけど、やはり犬種特有の資質もあるので、ラブラドール犬が一番多く、ゴールデン犬、ラブラドール犬のF1雑種をあわせると全体の90%以上になるそうです。ただ、スタンダードプードル、シェパード、シェルティもいますが、とても少ないです(それぞれ、1~2頭)。

 今日は現役の介助犬が4頭も集まったんだけど、全国には介助犬がたった49頭(2010/01/01現在)しかいないので、4頭の介助犬が集まるのって、ちょっと珍しいことなんですよ。
 4人(頭)で記念写真を撮ってもらったけど、左側の写真で、どれが僕だか分かりますか?
 正解順(左から)は、僕、アローくん、ラブ兄さん、ミドルくんです。  皆さんは、僕とミドルくんを区別できましたか? 良く似ているでしょ! でも、お父さんは、「チョッと見たら分かる」って言ってるけどほんまかな・・・?

コメント


管理者のみに表示