★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

ドッグ・レストラン♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2010.01.29 (Fri)
テーブルで
テーブルで
前菜
前菜
 大阪労働局での人権研修会の後、ドッグレストランへ行ってきました。犬用のレストランではなく、ペットのワンちゃんを同伴できるレストランです。
 実は、2月10日に大阪で介助犬のイベントがあり、日本介助犬協会のトレーナーさんが来るんです。
 僕とお父さんは、仕事の関係で10日のイベントには参加しないんだけど、トレーナーさんは、ブースなどの準備のために大阪に前泊するので、前日の9日に一緒に食事をすることになったんです。
 イベントでは、介助犬のデモンストレーションもあるので、PR犬のグレースちゃんも一緒です。僕だけだったら、普通のレストランでも良いんだけど(同伴拒否もあるので絶対じゃないけど・・)、グレースちゃんも一緒となると、受け入れてもらうのがとても大変です。宝塚近辺のイベントなら、僕の家に来てもらうんだけども・・・。
 そのため、ネットで、イベント会場近くのペット可のレストランをいくつピックアップしてきていたみたいで、お店のバリアフリーや雰囲気を下見に来たみたいです。
 最初に見に行ったお店は、駐車場がなく、近くのコインパーキングに止めないといけないし、入り口には階段が3段ありました。
 それに、ネットの写真で見た雰囲気とは違って、もうひとつって感じだったのでやめました。
 次に行ったのが、南森町(大阪市北区)にある「ドッグ・アミューズメント・迎賓館(5階建てのビル)」の2階にあるイタリアン・レストランです。ここのビルには、動物病院、ペット美容院、ペットホテル、ペットショップ、ドッグラン、しつけ教室など、犬のことなら何でも揃っていて、犬と一緒に楽しめます。
 1階の入り口には、段差が1段あったけど、10cmくらいなので、お母さんが介助すれば大丈夫だったし、駐車場もありました。それに、エレベータもあるので、2階にも問題なく上がれました。残念ながら、身障者用のトイレは無かったけど・・・。
 でも、本場イタリアで修行をしたシェフさんが作る本格イタリアンらしいので、ここに決めました。
 お父さんも、お母さんも、ハーフコースのディナーを頼んでたけど、特に前菜が美味しかったらしいです。
 雰囲気もまあまあ良かったので、2月9日は、協会のトレーナーさんと一緒に、ここに来るみたいです。

 でも、お父さんは「計るだけダイエット」を始めたばかりだけど、てきめんに体重グラフが右肩上がりになってました。

コメント


管理者のみに表示