★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

座談会「地域福祉研究」


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.12.20 (Sun)
座談会で
座談会で
座談会で
座談会で
 今日(12月20日)は、リーガロイヤルホテル(大阪・中之島)へ行ってきました。
 中之島は、12月17日に、直ぐそばの関西電力での人権啓発講演会に来たところです。
 昨日(12月19日)が、シンシア姉さんの誕生日だったので、「1日遅れのお祝いで、食事でもするのかな?」と思っていたけど、違うみたいです。
 身障者用駐車スペースで車を降りて、ホテルの人に部屋まで案内してもらうと、数人の人がテーブルに座っていて、何かの会議があるみたいです。
 (財)日本生命済生会が発行している「地域福祉研究」という雑誌があるんだけど、その誌上企画の「座談会」なんだって。

 出席者は、司会役の社会福祉を研究している大学の先生、地域の子どもの支援活動を行なっている団体の方、都市と地域の交流を深めるツーリズムに関わっている団体の方とお父さんの4人です。他に、済生会の担当の方が3人と座談会録をまとめる方がいました。
 お父さんは、障がい者の立場から、介助犬やバリアフリー・ユニバーサルデザインに関して、地域福祉についての意見を言うみたいです。
 座談会は、休憩を挟んで3時間もあるんだけど、床はふかふかの絨毯で、僕は気持ち良くって、ずっと熟睡していました。
 座談会のことが掲載される「地域福祉研究38号」は、来年3月に発行されるみたいです。

 お父さんが役に立てたかどうかは分からないけど、お父さんは「皆さんの話しを聞いて、とっても勉強になった」と喜んでました。

 クリスマス前ということもあって、ホテルのパーティーをしている部屋の前では、サンタクロースさんの格好をしている人が何人もウロウロしていましたよ!

コメント


管理者のみに表示