★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

阪神タイガース・赤星選手の引退


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2009.12.09 (Wed)
 今日12月9日に、阪神タイガースの赤星選手が、中心性脊髄損傷のため、現役を引退することを表明されました。
 大阪出身のお父さんは、小学生の頃から、阪神タイガースのファンらしく、「大変だ!赤星が引退や」「そんなに体調が悪かったんか」「阪神に走れる選手がいなくなるやんか。来年はどうなる」・・・と憂慮しています。
 赤星選手は、頸椎に椎間板ヘルニアを発症しているとは聞いていたけど、そんなに悪い状況だとは思ってもいませんでした。小さな身体で、プロ選手として活躍するには、頸に大きな負担がかかっていたのだと思います。
 赤星選手は、5年連続で盗塁王を獲得するなど、阪神タイガースに、スピード重視のスタイルを浸透させてくれた選手なので、来年の阪神タイガースにとって大きな痛手です。
 また、赤星選手は、宝塚の補助犬シンポジウムにビデオ出演してくれたこともありますし、車いす贈呈など、「スポーツ選手の社会貢献活動の重要性」を理解していた選手の一人なので、突然の赤星選手引退はショックです。
 でも、まかり間違えば、お父さんと同じ脊髄(頸髄)を損傷して四肢麻痺になりかねないので、十分に頸を大事にしてもらいたいです。

寄付金贈呈式
寄付金贈呈式
(甲子園球場、2005/01/15)
寄付金贈呈式
寄付金贈呈式
(甲子園球場、2005/01/15)
 ところで、お父さんとシンシア姉さんは、赤星選手には会った事がないけど、同じ阪神タイガースの金本選手には会ったことがあります。金本選手も、社会貢献活動に熱心で、2005年には、「介助犬の育成のために」と、日本介助犬協会へ多額の寄付をしてくれました。
 そのとき、お父さんとシンシア姉さんが、協会のスタッフさんと一緒に、甲子園球場へ寄付金を受け取りに行ったそうです!

○2005/01/16の新聞記事(毎日新聞共同通信

コメント


管理者のみに表示