★★★ 介助犬デイジー & 引退犬エルモのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。もちろん、エルモの様子も紹介します。

指定期間 の記事一覧

宝塚市・身体障害者補助犬シンポジウム


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.30 (Fri)
 11月29日(日)に、補助犬シンポジウムがアピア1(阪急電鉄今津線・逆瀬川駅前)等で開催されます。
 僕の出席する補助犬トークは、5階のアピアホールで15時~です。
 2階のふれあい広場では、補助犬のデモンストレーションも行なわれます(11時~、13時30分~の2回)。
 シンポジウムが開催されている間(11時~16時)、僕とデイジーは会場にいます。
 ご都合の良い方は、是非お越しください。

◇2015年10月30日・毎日新聞・朝刊・阪神版
 身体障害者補助犬シンポジウム:前向き人生、感じて JR福知山線事故、岡崎さん「その後の歩み」講演 /兵庫

エルモも元気です♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.27 (Tue)
ワンDAY
ワンDAY
 講演会の投稿が多く、しばらくエルモが登場していませんでしたが、エルモも元気ハツラツです。
 写真は、先月のワンDAYレッスンの時の遊びタイムですが、最年長(12歳9ヶ月)のエルモも、デイジーや他のワンちゃん達と一緒に遊んでいます。

アサンプション・チャリティーディ!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.26 (Mon)
聖母被昇天学院
聖母被昇天学院
 諏訪小学校を出発すると、デイジーは「家に帰る」と思っているようで、後部座席で熟睡していました。でも、今日はダブルヘッダーで、諏訪小学校の後は、箕面市にある聖母被昇天学院で講演です。
 聖母被昇天学院へは、国際ソロプチミスト宝塚(SI宝塚)様が企画してくださった出前授業で、昨年1月にも伺っています。
 今回は、学院のアサンプション・チャリティーディで、中学2年生が介助犬の支援活動を行なうということで、今回もSI宝塚様を通じて講演の依頼がありました。

   講演には、生徒さんだけでなく、チャリティーディに来場した一般の方々も参加して下さり、準備した椅子はすべて埋まり満席でした。
 皆さんが熱心に話を聞いてくれ、介助犬を紹介するビデオでは、「すごい!すごい!」と声を上げて感心してくれるので、とても話しやすかったです。
 また、午前に続いて2回目のデモンストレーションでしたが、デイジーは皆さんの声援を受けて、とっても張り切って介助犬の仕事を披露してくれました。
 午前中から講演が始まるまで、中学2年生が、介助犬のチャリティーグッズを販売してくれたり、募金箱を持って構内を回り寄付も募ってくれました。
 おかげで、チャリティーグッズは完売し、たくさんの募金も頂きました。
 お礼に、中学2年生の皆さんへ、兵庫介助犬協会からの感謝状を贈呈し、デイジーとも触れ合ってもらいました。
 皆さんが、介助犬のことを周りの方々に伝えてくださることで、介助犬への理解が広がることを期待しています。

 講演終了後には、SI宝塚様から、会員の皆さんから寄せられた募金を贈呈していただきました。介助犬の普及に頑張っているデイジーのご飯代ということなのですが、介助犬の普及活動のためにも大切に使わせてもらっています。デイジーは不満かもしれませんが・・・

ダブルヘッダー!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.24 (Sat)
諏訪小学校
諏訪小学校
 今日は、講演会のダブルヘッダーでした。
 午前は、大阪市内の諏訪小学校です。
 3年生~6年生の約400人の生徒さんとPTAの方々に、介助犬の話しを聴いてもらいました。
 デモンストレーションでは、電話・新聞・リモコンを置いておいて、「テイク・新聞!」と指示したのに、デイジーが間違えてリモコンを持ってくるハプニングがありましたが、それ以外はきちんと介助作業を披露してくれました。
 生徒の皆さんは、熱心に話しを聞いてくれました。質問もいっぱいしてくれ、時間が無くて途中で打ち切ったくらいです。
 講演を通じて、介助犬の事だけでなく、障がい者のことやバリアフリーのことなどにも関心をもってくれると嬉しいです。

 生徒さんが400人もいるので、デイジーと触れ合ってもらう時間を設けなかったのですが、車に乗り込んでいたら、女の子が二人通りかかり「デイジーを撫でてもいいですか?」と聞いてくれたので、デイジーと触れ合ってもらいました。

 午後の講演の様子は、後日報告します。

関西学院大学での講義・後半!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.22 (Thu)
関学
関学
 今日は、先週に続いて関学で「介助犬」の後半の講義でした。
 先週と違って、介助犬の歴史や補助犬法、現状、課題など固い話でしたが、熱心に聞いてくれました。
 デイジーは、デモンストレーションで、机の陰に隠した携帯電話を探すのに少し時間がかかりましたが、張り切って頑張ってくれました。
 講義の最後にデイジーと触れ合ってもらいましたが、中国や韓国からの留学生が一番熱心でした。

関西学院大学での講義!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.16 (Fri)
関学
関学
 昨日(10/15)は、関西学院大学で講義でした。
 年に2回だけですが、シンシアの頃の1999年から、人権教育科目の授業で介助犬の話しをしています。昨年まではエルモが一緒でしたが、今回からデイジーが一緒です。
 デイジーにとって、関学は初めでですが、講演やイベントには10回以上行っているので、講演中は静かに待っていてくれるし、デモンストレーションでは、張り切って介助作業を披露してくれます。一緒に置いておいた電話、新聞、リモコンも、「テイク〇〇」の指示で間違わずに持ってくるので、学生さんは感心していました。デイジーに、自信と貫禄?が出てきました。

 ただ、授業の最初に、「名前だけで良いので、介助犬という言葉を知っていますか?」との質問に、手を上げてくれたのが2~3割だけで、ちょっと残念でした。「介助犬の普及啓発に、もっと取り組まなければ・・・」と実感しています。
 学生の皆さんに、介助犬を身近に感じてもらうため、授業の最後にデイジーと触れ合ってもらいました。
 来週(10/22)の後半の講義も頑張ってきます(^_^)v

熟睡中!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.07 (Wed)
熟睡中!

寒くなってきたので、部屋でも日向を選んで熟睡中...zzzZZZ

紙ふうせんさんのリサイタル♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.05 (Mon)
リサイタル
リサイタル
 昨日(10/05)は、兵庫県立芸術文化センターへ行ってきました。フォークデュオの「紙ふうせん」さんのリサイタルです。素敵な音楽とトークを楽しんできました。
 「紙ふうせん」さんは、毎年の秋のリサイタルに補助犬使用者を招待してくださっていて、舞台から、盲導犬のレイス君、エリック君、聴導犬のレオン君、そしてデイジーを紹介してくれました。
 紙ふうせんさんは、シンシアの優しい関係を表現した「あなたの風になりたい」や3種の補助犬を紹介する「補助犬トリオ」をリリースしてくれているのですが、今年は「補助犬トリオ」を歌ってくれました。
 また、平山泰代さんがMCを務めるサンテレビ「2時コレ!しっとぉ!?」で共演している落語家の笑福亭銀瓶さんが出演され、歌だけでなく落語の要素もたくさんあり大笑いしてきました。
 補助犬君たちは、音楽を楽しむというよりも、静かに熟睡していましたが、これも、重要な仕事の1つです!
 認定当時のデイジーは、拍手が起こると「終わり」と思うのか、立ち上がっていたのですが、今では拍手が起こっても、チラッと顔を見上げるだけでずっと寝ています。

補助犬法啓発イベント♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
2015.10.04 (Sun)
補助犬法啓発イベント
補助犬法啓発イベント
 昨日は、阪急百貨店うめだ本店で、厚生労働省主催の補助犬法啓発イベントでした。
 補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)のデモンストレーションと補助犬使用者のトークショーです。
 13時~、16時~の2回行なったのですが、それぞれ200人くらいの人が集まってくれた上、1時間もあるにも関わらず、途中で席を立つ人がほとんどおらず熱心に聞いてくれました。
 イベントの合間には、各々のブースで補助犬の啓発活動を行なったのですが、多くの方が質問して下さり、たくさんの募金もしてくださりとても有り難かったです。

(追伸)
 混雑すると、車椅子はスペースを取るのでなかなかエレベータに乗れず、何度もやり過ごすことがあるんですが、阪急百貨店には、車椅子使用者や妊婦さん、怪我をした人などのための専用エレベーターが設定されていて、やり過ごすことが無くてとても助かります。
 | HOME |