fc2ブログ

★★★ 介助犬デイジーのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。

日記 の記事一覧

何か用?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2024.01.25 (Thu)


デイジーとエクラが、仲良く?クッションで寝ていたので、
カメラを向けたら、ふたりが同時にこっちを振り向きました。
(サムネイル写真とは別角度の動画です。)

明けましておめでとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2024.01.03 (Wed)
2024年賀状a

日光を浴びてエネルギー注入中!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.12.17 (Sun)
231217113216741b.jpg

ふたり仲良く・・・???


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.10.28 (Sat)
231028142708298a.jpg

 気がついたら、1つのクレートで、デイジーとエクラが昼寝していました。
 デイジーのクレートで、エクラが先に寝ていたのですが、デイジーがお構いなしに無理矢理入ったみたいです。
 普段は無関心同士の2頭ですが、たまに接近して昼寝しています。

それぞれに好みが・・・


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.10.26 (Thu)
231026.jpg

 デジジーは室内で、エクラはベランダで日向ぼっこ中です!

エクラ、初コンサート♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.10.06 (Fri)
231001171009295a.jpg

 10月1日は、紙ふうせんさんのコンサートに行ってきました。
 エクラと一緒に観劇に行ったことはありますが、コンサートは初めてです。
 「翼をください」や「冬が来る前に」などの超ヒット曲もありますし、トークも楽しくて、あっという間の2時間半でした。
 エクラは、席に着いたとき、前列に盲導犬さんがいて、座席越しにずっと見つめていました。でも、コンサートが始まり、ホールが暗くなると僕たちの足元でぐっすりと眠り始めました。
 ハイドンが、居眠りを始める貴婦人たちを驚かしてやろうと作ったと言われている「驚愕」という曲も演奏されました。
 ゆっくりとした落ちついた曲で、とても静かな演奏を繰り返したあと、急に大音響になり、僕たちはとっても驚きました。それでも、エクラは気にする様子もなく熟睡していました。
 エクラは、家でも大きな音が気にならないので、介助犬として重要な資質が備わっています。
 エクラは熟睡しているだけなので、どう思っているのか分かりませんが、一緒に出掛けるのは大好きなので、これからもエクラと一緒に舞台やコンサートを楽しみたいと思います。

231001172027168a.jpg

近すぎない?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.08.18 (Fri)
230818143915747a.jpg

無関心同士の2頭ですが、冷房の効いた部屋で仲良く?昼寝中です。

クールエプロンズ!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.07.17 (Mon)
230717181313368a.jpg


 夏は、日が陰ってから散歩に行っていますが、暑さ対策のため、クールエプロン着用です。
 お陰で、散歩も快適です!
 ワンコ友達のママさんが手作りしてくれたんですが、エクラが着用しているのは、エルモが使ってたものです。
 胸当てに、厚手の生地のポケットが3つあり、保冷剤が入れられるようになっていて、冷めた過ぎずほどよい涼しさです。
 ワンコ友達のママさんに感謝です♪♪

踏みつけるよりは・・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.07.12 (Wed)
 デイジーは、狭いところにエクラが寝ていたので、何事もなかったようにまたいでました。
 エクラも気にしていませんでした。


尻に敷かれてます・・・?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.07.07 (Fri)
2023002.jpg

 先日、車で出かけたら、後部座席のデイジーとエクラはこんな風になってました。
 デイジーは外が見たいのに、エクラがどかないので、エクラにまたがって踏んづけてました。
 それでも、エクラは熟睡してました・・・(笑い)

自覚が出てきたのかな・・・・?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.06.27 (Tue)
230627090033930a.jpg

 今日は僕の定期診察で宝塚市立病院へ行ってきました。
 エクラが宝塚市立病院へ同伴するのは2回目です。
 初めての時は、認定から間もない頃だったし、初めての場所だったこともあって、エクラは先生や看護師さんに撫でてもらいたくて側に寄ろうとするなど落ち着きがありませんでした。
 でも、3ヶ月ほどたって少し成長?したみたいで、待合室ではコの字になって寝ていましたし、診察室でも伏せて静かに待ってくれていました。
 色々なところへ行くことで、どんどん成長してくれると思います♪

20230627_083413b.jpg

 デイジーは一緒に出かける気まんまんでしたが、「お留守番」と声をかけると、すごすご部屋に戻っていきました。
 バーバーとの留守番が増えていますが、ウェブカメラで家の様子をチェックすると、エアコンの効いた部屋で熟睡していました。
 でも、車が帰ってきた音がしたらバルコニーから顔を出し、僕たちを確認すると、階段を駆け下りて駐車場の扉の前で待ってくれていました。
 シンシアやエルモの時もそうでしたが、ワンDAY倶楽部などデイジーも一緒に行ける機会を増やすようにしています。

お散歩ボランティア


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.05.05 (Fri)
230504153835441b.jpg

 今日は、中学生の頃にシンシアのお散歩ボランティアをしてくれていた女の子が、ご家族と一緒に遊びに来てくれました。彼女は、トライやる・ウィークで、僕とシンシアの普及活動などのサポートをしたことをきっかけに、お散歩ボランティアを志願?してくれました。かれこれ二十年前の話なので、今はお母さんになっていますが・・・
 オーストラリアへ語学留学した後、そのままオーストラリアで暮らしオーストラリアの人と結婚して、この度出産のため一時帰国したそうです。
 彼女の状況を聞いてびっくりの連続でしたが、旦那さんがおしゃべりでとても楽しかったです。話し初めはゆっくりなのですが、途中から早口になるので、1/3くらいしか聞き取れず、彼女に通訳してもらっていましたが・・・。
 また、皆さんに、デイジーとエクラを紹介できたのも良かったです。
 長い間会っていなかったのに、憶えてくれていて、わざわざ会いに来てくれて嬉しいです。

IMAGE001b.jpg

 シンシアの頃に、地元の中学生4人が、週に1~2回シンシアの散歩を手伝ってくれていました。
 シンシアが活動的だったこともあり、車椅子の僕では十分に遊んであげられないので、中学生達と近所の公園で待ち合わせて、シンシアと一緒に遊んだり走ったりしてもらっていました。
 お散歩ボランティアは、シンシアが高齢になり3代目で終わりましたが、彼女は2代目でした。シンシアは中学生にとても懐いていたし、中学生との散歩が大好きでした。

230504154127969b.jpg

 今でも、時々SNSで連絡をくれる人もいますし、初代ボランティアの一人は、リハビリテーションの世界で大活躍していますが、介助犬の調査研究にも携わって介助犬の普及啓発に取り組んでくれています。
 子どもの頃の経験は、その後の人生に大きく影響すると言いますが、補助犬の普及が進んでいないので、子どもの頃に補助犬に接したり学んだりすることの重要性を実感しています。

変顔(寝顔)?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.04.30 (Sun)
230429154200130a.jpg

ポカポカ陽気♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.04.28 (Fri)
230423125027622a.jpg

ぽかぽか陽気に誘われてウトウト😪

お墓参り


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.03.21 (Tue)
230321102311791b.jpg

 今日(3/21)はお彼岸なので、宝塚動物霊園へシンシアとエルモのお墓参りに行ってきました。エクラにとっては初めてのお墓参りです。
 補助犬慰霊碑には、シンシアを始め介助犬やPR犬などとして活躍したワンちゃん達も納骨されていて、いつも宝塚動物霊園さんが綺麗な花をお供えしてくれています。
 本当に有り難いです。


230321102822685a.jpg

 納骨堂にある木村家の霊座には、分骨したシンシアとエルモの骨を安置しています。
 シンシアとエルモとも一緒に暮らした母親の愛犬だったヨーキーも一緒です。3頭で仲良くやっているかな?
 元気な頃は、シンシアとエルモが優しいのをいいことに、一番小さいヨーキーが偉そうにしていましたが・・・

 シンシアが亡くなって17年、エルモが亡くなって3年半になりますが、なかなか補助犬法の認知が拡がらず、補助犬同伴の受け入れ拒否が無くならないのは残念です。

あけましておめでとうございます


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2023.01.02 (Mon)
お正月

あけましておめでとうざいます
今年もよろしくおねがいします

 4代目介助犬の候補犬との合同訓練は順調で、11月に認定試験を受ける予定だったのですが、岸田総理との面会の日程調整があったり、審査委員の方々の予定が合わなかったりして、認定試験が1月以降に延期になってしまいました。
 お正月には、紹介できると思っていたのに残念です。

思わぬ行動が、良い訓練!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2022.10.11 (Tue)
フレミラ宝塚
フレミラ宝塚のHPから

 8月31日は、合同訓練のためにフレミラ宝塚へ行ってきました。
 フレミラ宝塚は、老人福祉センターと大型児童センターの複合施設です。ちなみに、11月26日の補助犬シンポジウムは、運動室で開催します。

 平日でしたが、夏休み最終日だったので、沢山の子ども達が来ていました。
 フリースペースでは、子ども達がフラフープや皿回しなどの遊具で遊んでいますし、卓球コーナーもあります。
 子ども達がはしゃいでいる雰囲気はなかなか経験できないので、候補犬にとって良い訓練になります。
 卓球台から少し離れたところで静かに待つ訓練をしていたら、何度かピンポン球が転がってきたのですが、候補犬は球を目で追うだけで伏せたままで問題なかったです。

フレミラ宝塚

 候補犬に関心を持った子ども達が、質問に来てくれました。介助犬の役割や仕事、日本には58頭しかいないこと、お仕事中は優しく見守って欲しいことなどを説明したり、候補犬が実際に財布などを拾い上げるところも見てもらい、子ども達への広報活動になりました。
 もちろん「家族や友達にも、介助犬を教えてあげてね」ともお願いしました。

 ちょっとビックリしたのは、僕が候補犬に「ダウン」と指示すると、話しを聞いていた女の子4人が、一斉に候補犬と一緒に床に伏せたことです。僕だけでなく、候補犬も少しビックリして立ち上がりましたが、興奮することなく直ぐに伏せてくれました。
 可愛い仕草ですが、子ども達は思わぬ行動をするので、認定試験や実生活に向けて、貴重な経験をすることができました。

どんだけ寒がり・・・


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2022.10.10 (Mon)
ファンヒーター

 我が家は、宝塚市でも高台の住宅街にあるので、市街地に比べると2度ほど気温が低く、冬には市街地が雨でも雪になることがあります。
 そんなこともあり、急に寒くなったので、試運転のためガスファンヒーターを出してきました。
 電源を入れファンが回り始めると、デイジーがやってきて吹き出し口の前に陣取ってます。
 どんだけ寒がりなん・・・? 

引き戸を閉める訓練


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2022.10.10 (Mon)
引き戸

 引き戸を閉める訓練もしています。
 引き戸を開けるのは、部屋から出るため必要に迫られて、教えなくても自分で工夫して、前足や鼻先で引き戸と柱の間あたりを突っついていると隙間ができるので、隙間に鼻を入れて簡単に開けてしまいます。  でも引き戸は開けっ放しです。冷房や暖房をつけているときには、その度僕が閉めなければなりません。そのため、自分で閉めるように訓練してもらいました。

 トレーナーさんが、引き戸にマークを付けて、そこを押す(プッシュ)ように教えると、15分ほどで引き戸を閉めれるようになりました。でも、きちんと理解しているわけではなく、違う訓練をしたり、時間をおいた後に「ドア・プッシュ」と指示すると、混乱して引き戸を開けたり、引き戸を横から押したりしました。

 数日根気よく訓練することで、「ドア・プッシュ」が出来るようになってきたのですが、問題が発生!
 「ドア・プッシュ」をきちんと理解してくると、自慢げに勢いよく引き戸を閉めるようになったんです。
 車いすで出入るするため、引き戸のレールが浅くなっているので、引き戸が柱に衝突する勢いで、戸車が脱線してしまい、引き戸が動かなくなってしまうんです。僕は戸車をレールに戻すことが出来ないので、部屋に閉じ込められてしまいます。
 何度も力加減を教えるのですが、なかなか分かってもらえず頭を抱えていました。そのため、しばらく引き戸の訓練をお休みにしていたところ、一週間ぶりに訓練したら、どういうわけかゆっくりと閉めてくれるようになっていました。
 その後も訓練を続け、今では引き戸が見えないところから指示しても、「テイク・電話」で電話を持って来た後に指示しても、きちんと閉めてくれるようになりました。
 訓練は、「三歩進んで二歩下がる」の繰り返しです。

 電話を取ってきた後に引き戸を閉める動画を撮影しているのですが、兵庫介助犬協会の決まりで、候補犬の名前や写真は、介助犬の認定を受けるまで公開できないので、認定を受けたらユーチューブなどにアップします。

ハロウィンか・・・・


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2022.10.09 (Sun)
ハロウィン

 今日(10/9)は、合同訓練で近所の商業施設へ行ってきました。
 人混みを歩いたり、屋外での物の拾い上げなどの訓練と確認をしてきました。
 介助犬にとって、初めての場所でも普段通りに行動できることが重要です。
 最初は少し緊張していましたが、問題なかったです。
 そろそろ、認定試験を見据えた訓練段階に入ります。
 無事に合格できるように頑張ります。

 僕の年代にはハロウィンは馴染みがないけど、ハロウィン飾りの 撮影場所があったので写真を撮ってきました。
 | HOME |  Next »