FC2ブログ

★★★ 介助犬デイジーのブログ ★★★

  看板
 
介助犬シンシア、エルモからバトンを受け取ったデイジーの日常を紹介していきます。

日記 の記事一覧

久しぶりの外出!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.07.01 (Wed)
病院

 昨日(6/30)は、宝塚市立病院で定期診察でした。
 新型コロナウィルスの感染のため、不要不急の外出を自粛していたので、散歩を除くと3ヶ月ぶりの外出です。緊急事態宣言が出る前に、市役所へ手続きに行って以来です。
 久しぶりの公共施設でしたが、デイジーはいつもと変わらずお利口でした。
 ただ、あいにくの大雨で、しかも屋根付きの身障者用駐車スペースが満車だったので、車の乗り降りの際に濡れてしまいました(涙)

   ところで、病院の連絡通路に、たくさんのヒマワリが飾ってありました。
 宝塚市立病院では、新型コロナウイルス感染症に対応されたので、医師や看護師、職員の皆さんにに感謝の気持ちを伝えようと、宝塚商工会議所青年部がヒマワリ約400本を贈ったそうです。
 医療関係者の方々に限らず、行政や流通、販売を始めコロナ対応で奮闘して下さったすべての皆さんに感謝です。

病院 ヒマワリ

オンライン・フォローアップ


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.06.19 (Fri)
ZOOM会議

 昨日は、僕とデイジーのフォローアップでした。
 兵庫介助犬協会では、使用者さんと介助犬の様子や健康状況などを年に1回以上確認しています。
 使用者が介助犬に対して間違った接し方をしていると、介助犬に問題行動が出る可能性がありますし、それを放置していると再訓練ということにもなりかねません。
 そのため、定期的なフォローアップはとても重要です。
 いつもは、トレーナーさんと作業療法士さんが訪れ、自宅やショッピングモールなどで行います。
 でも、今年は新型コロナウィルスの影響で、外出や接触を自粛しなければならないので、オンライン(ZOOM)によるフォローアップになりました。
 事前に提出してある報告書を確認しながら、日常生活に変化が無いか、介助犬に問題が無いかなどを聞き取った後、ビデオを通じてデイジーの介助動作などをチェックしてもらいました。
 オンラインなので確認できないこともありますが、特に問題はありませんでした。
 新型コロナウィルスが終息し、早く自由に出かけたいです。

もう、ええんちゃう?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.05.14 (Thu)


 昨日、デイジーはボール投げが大好きで、40回くらい投げても、いつまでも喜んで勢いよくボールを取りに行く動画を投稿しました。
 今日はデイジーの催促に応じて投げてたら、50回くらいで足取りが重くなり、「もう、ええんちゃう?」という感じでボールを取ってきました。50回で飽きて?くれて良かったです。

※「もう、ええんちゃう?」の意味がわからない人がいると思います。関西弁で「もう、(これくらいで)いいんじゃないですか?」という意味です。

運動不足解消?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.05.13 (Wed)



 投げたボールを、デイジーが拾ってくるだけの映像です。面白映像はありません。
 いつまでも喜んでボールを持ってきて、「投げて!」と催促するのですが、40回くらいでやめます。
 散歩も行きますが、外出が減っているので、毎日のボール投げもちょっとした運動になっています。

母の日!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.05.10 (Sun)
母の日

デイジーにとっては、『バーバ』ですが・・・。

久しぶりのフロイラインさん♪


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.05.01 (Fri)
メニュー

 新型コロナウィルスの感染拡大で外出を控えているので、いつもお世話になっているフロイラインさんへも行けてませんでした。
 フロイラインさんは、緊急事態宣言を受けて通常営業を自粛しテイクアウトを始められています。
 今週は妻を職場まで送り迎えしているのですが、今日はフロイラインさんでランチをテイクアウトしてきました。
 久しぶりで、懐かしい(ちょっと大袈裟?)美味しいパスタとピザを楽しむことが出来ました。
 また、お弁当も始められていて、夕食に「ミラノカツ丼」を美味しくいただきました。
 料理の写真を撮るのを忘れたので、メニューを載せておきます。

◇フロイラインさんのウェブサイト
 http://www010.upp.so-net.ne.jp/fraulein/index.html

健康チェック!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.04.29 (Wed)
健康チェック

 新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言から約3週間が経ち、新規の陽性者数が少し減少したように見えますが、終息にはまだまだ時間がかかりそうですね。
 新型コロナウィルスによるストレスのためか、夫婦で体調が良くないです。倦怠感もあり感染が心配なので、検温などの健康チェックを心がけています。
 というか、怪我の後遺症で、低血圧(収縮期が70前後)の上、肺活量も低い(怪我をする前の1/10)ので、普段から血圧や血中酸素飽和度をチェックしています。

 デイジーは、とっても元気です!

コロナ太りにならないように・・・!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.04.14 (Tue)
bベランダ ベランダ

 新型コロナウィルスの感染拡大で、外出を自粛しているので、デイジーも外出は散歩だけになっています。その上、昨日・一昨日は雨が続いて、ベランダにも出られず(出たがらない)巣ごもり状態で退屈そうでした。
 ようやく天気が良くなったので、今日はベランダでボール投げや日向ぼっこを楽しんでいます。
 僕もデイジーも、コロナ太りにならないように気をつけないと・・・。

通院も自粛したほうが・・・!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.04.13 (Mon)
b病院 病院

 新型コロナウィルスの感染拡大は、テレビや新聞で様子を知るだけでしたが、通院している宝塚市立病院でも看護師さんが感染するなど、身近な場所にも感染が広がってきました。まだ知り合いの感染はありませんが、知り合いの知り合いが感染したという話も聞くようになりました。
 市立病院では院内感染が起きていないようですし、前回の診察は3週間前なので、罹患の心配はありませんが、罹患だけで無く感染拡大の防止のためにも「外出自粛!」の重要性を実感しています。
 接触機会が8割削減できても、新型コロナウィルスの感染の終息には2~3月かかりそうなので、次の6月末の診察は自粛することになりそうですが、1日も早い終息を祈るばかりです。

巣ごもり&ロンリー散歩


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.04.10 (Fri)
市役所 ロンリー散歩

 新型コロナウイルスの感染拡大で、3~5月の講演やイベントの予定は13件が中止になりました。安倍首相が要請した「臨時休校(3/2)」以後の外出は、やむを得ない用事の市役所と病院だけです。
 講演などが無いと、業務はメールやウェブ会議で対応出来るので、ほとんど巣ごもり状態です。
 巣ごもりも長期間になると疲れてきます。

 デイジーも暇にしています。散歩は、妻に毎日行ってもらっていますが、緊急事態宣言以後は「ロンリー散歩」を心がけています。

 早く終息して欲しい。

手作りマスク😷


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.03.29 (Sun)
マスク


 新型コロナウイルスの感染が急速に広がり恐々としています。
 3月・4月の予定は、先日のチャリティーゴルフ大会の寄付金贈呈式(関係者のみに縮小)を除いて、講演3件・イベント3件・会議2件が延期または中止になりました。
 講演会などが無くなると、PCによる文書作成、データ処理、ウェブ更新などがほとんどで、連絡もメールやウェブ会議で対応出来るので「家こもり状態」です。
 それでも止むを得ないときはマスク着用😷で外出しています。
 妻の花粉症用マスク😷の買い置きがあったので、新たにマスクを購入していなかったのですが(売っていないし)、残りが少なくなって心配していました。
 「煮沸消毒して再利用しないといけないかな?」と思っていたら、偶然にも知り合いが手作りマスク😷をプレゼントしてくれ助かりました。

お彼岸🐕‍🦺


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.03.25 (Wed)
補助犬慰霊碑 納骨堂


 シンシアの命日(3/14)にはお墓参りへ行けなかったのですが、お彼岸の3月20日はお墓参りに行ってきました。
 宝塚動物霊園の補助犬慰霊碑には、シンシアの写真タイルが掲示されていますが、シンシアだけでなく、主に関西で活躍した介助犬の引退犬やPR犬、CC犬達の遺骨も納骨されています。
 補助犬慰霊碑のお花は、宝塚動物霊園さんが定期的にお供えしてくれており、また愛犬のお参りに来た人たちも、補助犬慰霊碑をお参りしてお供えなどもして下さいます。多くの方が、活躍した補助犬達に気をかけて下さり本当に有り難いです。
 昨年9月に亡くなったエルモの遺骨は、まだ補助犬慰霊碑に納骨していないのですが、もう少ししたら他の亡くなった引退犬達とともに納骨する予定です。

 納骨堂には我が家の霊座があるのですが、分骨したエルモの遺骨をシンシアと一緒に安置しています。
 ここも霊園のスタッフさんが、定期的に水を替えたり掃除してくれ、いつもキレイになっているので気持ちが良いです。シンシアとエルモも喜んでいると思います。

仲良しのお友達!


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.03.14 (Sat)
 散歩の途中に、散歩友達のレナちゃんの家に行ってきました。
 レナちゃんの家は、綺麗な花が一杯です。

レナちゃんと レナちゃんと


お花

エルモの17歳の誕生日🎂


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.01.09 (Thu)
誕生日

昨年9月9日に、エルモは16歳8ヶ月の犬生を閉じましたが、生きていれば今日が17歳の誕生日🎂です。
4ヶ月が経ち、無邪気なデイジーに元気をもらい、少しは気持ちが落ち着いてきました。

※写真は、昨年のエルモ16歳の誕生日です。

南里沙さんのブログ🎼


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.01.06 (Mon)
コンサート

 南里沙さんが、お正月コンサートで「介助犬への理解」を呼びかけてくれたことはすでに書きましたが、今日の里沙さんのブログでは「デイジー」について少し触れてくれています。
 これからも、介助犬を応援してくれるとのことで、とても有り難いです。

南里沙さんのクロマチックハーモニカ・コンサート🎶


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.01.05 (Sun)
コンサート コンサート

 昨日(1/4)は、宝塚ベガ・ホールで開催された南里沙さんの「お正月*コンサート!」へ行ってきました。
 里沙さんが先月の補助犬シンポジウムに出演して下さったときに、告知して下さったので、妻とデイジーの3人?(2人と1匹)で行くことにしていたのですが、妻が熱を出したので(インフルエンザではなかった)、リフトタクシーを予約していたこともあり、デイジーと2人で行ってきました。
 会場は、満席に近い300人を超える人が詰めかけていました。
 里沙さんの演奏を聴くのは、「宝塚市大使の委嘱式」と「補助犬シンポジウム」につづいて3回目ですが、里沙さんのきちんとした?コンサートは初めてです。
 デイジーは、拍手で立ち上がることが少しありましたが、落とした物は直ぐに拾ってくれるし静かに伏せているので、周りの方から何度も「本当にお利口さんですね」と声をかけられました。

コンサート

 里沙さんの代名詞とも言えるXperiaのCM楽曲「Voices」からスタートし、クラシックや歌謡曲、童謡メドレーなどなど、年末の日本レコード大賞で演奏された河島英五さんの「酒と泪と男と女」もあり、バラエティーに飛んだ内容であっという間に第1部が終わってしまいました。

CDなど

 第2部は、演奏だけでなく、お年玉抽選会までありました。
 特等のクロマチックハーモニカ「HOHNER New Super64」やミニハーモニカ、里沙さんのカレンダー、フィギュア、ぬいぐるみと景品も多彩です。ぬいぐるみは、里沙さん自らがクレーンゲームでゲットしたそうです。
 にわかファンの僕がもらうのは気が引けたのですが、ミニハーモニカをゲットしてしまいました。ハーモニカを吹くのは、小学生のとき以来ですが、下手なりに楽しめそうです。

 それと、里沙さんが、トークの中で、介助犬についてもお話し下さり、現状を簡単に説明し、介助犬への理解を訴えてくれました。シンシアやエルモ、デイジー、JR宝塚駅のシンシア像まで紹介下さり感激です。
 今年の運を1日で使い果たしてしまったかもしれません・・・(笑い)

サイン会

 終演後は、CDやカレンダーの販売があったのですが、サインと写真撮影に丁寧に対応され、長蛇の列が出来ていました。僕も並んだのですが、リフトタクシーの運転手さんに15分ほど待ってもらうようにお願いして、CDにサインしてもらうことができました。

 素敵なハーモニカの音色だけでなく、おしゃべりも楽しいし、至れり尽くせりのファン感謝ディー?でした。
 またコンサートへ伺うのが楽しみです。
 素敵な楽しいコンサートを有り難うございました。

P.S.
 里沙さんは、思っていたより関西弁が強くて、親近感が増しました(笑い)
 写真撮影OKの時に、スマホで露出などを調整して撮影したのですが、スポットライトが眩しくてキレイに撮れませんでした。コンサートの素敵な写真は、里沙さんの公式ブログを見て下さい。

初詣⛩


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.01.03 (Fri)
初詣 初詣

 初詣⛩へ行ってきました。
 家から一番近い中山寺は、有名な初詣スポットで超混雑するので、いつも人混みを避けて少し離れた八幡神社に参拝しています。
 今年も、ワンちゃん🐕連れのご家族が数組きていました。
 車いすだし、混雑せずにゆっくり参拝できるので有り難いです。
 今年はエルモがいないので、少し寂しい参拝になりましたが・・・。

 良いことがたくさん有りますように!

新しい年が皆様にとって健やかな年でありますように


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2020.01.02 (Thu)
お正月 お正月

新しい年が皆様にとって健やかな年でありますように。
旧年中は大変お世話になり有り難うございました。
今年もよろしくお願いします。

デイジーは、お正月から陽射しを求めて、日向ぼっこしながら昼寝をしています。
今年もデイジーと一緒に、仲良く元気に頑張ります。

今年も一年、有り難うございました。


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2019.12.31 (Tue)
 今年も一年、介助犬へのご理解・ご協力を有り難うございました。
 来年も、介助犬への理解がより一層広がるように頑張っていきますので、変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

補助犬慰霊碑 補助犬慰霊碑

 2019年の締めくくりとなる今日、大晦日は、宝塚動物霊園へシンシアのお墓参りに行ってきました。
 今でも、シンシアの特集が全国ネットでテレビ放送されたり、インターネットのシンシアの動画が、日本語・英語・中国語を合わせて約200万回再生されています。
 生前は身体障害者補助犬法の成立に活躍してくれましたし、亡くなってからも介助犬の普及啓発に貢献してくれています。

 多くの方がお参りしてくださっているようで、補助犬慰霊碑にはお菓子や募金が供えられていました。
 募金は、宝塚動物霊園に備えられている兵庫介助犬協会の募金箱に寄付されます。
 皆さん、有り難うございます。

エルモの遺骨

 9月9日に、16歳8ヶ月の犬生を閉じたエルモの遺骨は、まだ補助犬慰霊碑に納骨せず、自宅で供養しているのですが、今日はエルモの遺骨も持参して、お墓参りしてきました。
 シンシアとエルモは、天国で一緒に遊んでいると思います。

 毎日新聞の1年間の報道における兵庫県内の主な出来事に、エルモの死去が紹介されました。

◇2019年12月31日・毎日新聞・朝刊・神戸版「この1年/下 7月~12月/兵庫
 

何であるけへんの?


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

2019.12.30 (Mon)
病院

 12月26日は、宝塚市立病院で定期診察でした。
 デイジーは、いつものように、待合室でも、診察室でも、レストランでも、廊下でもお利口にしてくれています。

 駐車場から入口までの歩道を歩いていたら、親子連れの男の子から、声をかけられました。
 「何で歩けへんの?」との質問。
 いつものことなので、「交通事故でケガをして、歩かれへんようになってん」と答えると、「車いすは楽なん?」「トイレはどうすんの?」などの質問が。
 男の子にも分かるように答えようと思ったのですが、お母さんの方が、失礼なことをしたと思ったのか、「どうも、すみせません」と頭を下げて急いで行っちゃったので答えることが出来ませんでした。
 急いでいるときは、対応出来ないかもしれませんが、子ども達に障がいのことを知ってもらう良い機会だったので残念です。
 普段、子ども達の質問は、デイジーや介助犬に関するものが多いのですが、介助犬についての質問はなく、障がいに関わる質問ばかりでした。
 答えにくい質問もありますが、障がいにしろ、介助犬にしろ、子ども達が関心を持ってくれるのは嬉しいです。

病院 病院

 | HOME |  Next »